おでかけ

大阪城公園のBBQは予約制で機材レンタル込み!区域や料金・期間は?

投稿日:2018-02-18 更新日:

310

大阪城公園ではお花見時期からゴールデンウィークまで、期間限定で解放されるBBQエリアがあります。

広々とした公園で、桜とお城とBBQ!
毎年大人気で、大勢の人で賑わっていました。

そのBBQエリアが2018年から完全有料化!
予約制になり、場所取りも機材も不要です。

今回は予約方法やBBQ区域、期間、時間、料金などをご紹介いたします。

今まで人多すぎで諦めていたBBQを楽しめるチャンスですよ!

<追記>
今までGWまでだったBBQ期間が2019年は6月2日までに延長されました!
さらにお楽しみが拡大ですね。

スポンサードリンク

大阪城公園のbbq予約方法や期間

大阪城公園でのBBQが2018年から全面有料化、予約制となりました!

2017年までは期間限定で一部のエリアが無料でBBQ用に解放されていたんですが、とにかく大人気で凄い人・人・人!
場所取りやゴミなどの問題もあったようです。

そこで、より手軽に快適にBBQを楽しめるよう、予約制有料化となったみたいです。

BBQができる公園が年々少なくなっていく中、なんとかバーベキューを楽しめるよう公園側も考えてくださってるんでしょうね。

大阪城公園のバーベキュー予約方法

予約方法はWEBと電話の2通り。
●WEB予約
大阪城和ーべきゅうHP(ページの下部に予約コーナーがあります)

●電話予約
0570-060-062

●予約開始日
2月28日(木)
利用日の1か月前(同日)9:00〜受付可能。
1カ月先までの予約ができます。

ポイント

空きがあれば当日現地受付も可能です!

大阪城公園のBBQ期間

2019年3月30日(土)〜6月2日(日)
(3/30、31は2/28、5/31は4/30に受付開始)

平日2部、休日3部の完全入れ替え制。

平日:11:00〜15:00/17:00〜21:00(4時間)
休日:10:00〜13:00/14:00〜17:00/18:00〜21:00(3時間)

大阪城公園のbbqは機材レンタルで手ぶらに!

BBQ区域が有料となった理由。

それはBBQ機材のレンタルやゴミ回収、炭火の火おこしなどが全て込みになったため。
さらに、イスやテーブルも設置済み。
炭火の後片付けまで込みです。

つまり・・・。
食材以外、手ぶらでBBQが楽しめるんです!

食材や飲み物の買い出しができる大阪城公園周辺スーパーはこちらをご覧ください

車がなくても大丈夫。
電車でBBQに行けるんですよ〜。

●利用料金に含まれるもの
テーブル・イス
コンロ
着火済みの炭
菜箸
照明器具
紙皿
割りばし
おしぼり
ゴミ回収料

※昨年は子供用の貸し出しもされていました(当日先着順)が、必要な場合は念のためお問い合わせくださいね。
(問い合わせ先:0570-060-062またはHP最後のお問い合わせフォーム)

●利用するエリアによっては、こちらもプラス
塩、コショウ
鉄板代わりのアルミプレート

●追加レンタル機材もあります
かんたんテント(3m×3m)
ドリンクボックス
ランタン
など

 
自分で用意するのは、食材と飲み物だけ!

BBQエリア内には、飲み物や調味料、鉄板代わりのアルミプレートなどを販売する特設売店もあります。

さらに、オプションで食材もセットになった「手ぶらプラン」もあるので、完全手ぶらでもBBQを楽しめますよ〜。

注意!

BBQエリアには洗い場がありません。(公園内の一角であって、キャンプ場ではないので)
ジャガイモなど、洗ったり切ったりする食材はあらかじめ下準備を済ませてお出かけくださいね!


スポンサードリンク

大阪城公園のbbq区域や料金は

BBQ可能区域は今まで同様、記念樹の森周辺ですが、ちょっと狭くなりました。

「和ーべきゅう」と題されたBBQエリアは、お堀横と森の中と大きく2つに分けられています。
どちらも和風の演出がされ、テーブルやイスが設置されたゆったりしたスペースになりました。

有料化後のBBQエリアの写真を撮ってきました!こちらの記事をご覧ください

ゾーンによって演出と利用料金が異なります。
(利用料金は一人分の料金です)

マップ記号と照らし合わせてご確認くださいね。
マップの☆印は受付テントです。

 お堀横のゾーン

大阪城と桜を楽しめる外堀沿いの人気ゾーン。
提灯や和傘、緋毛氈などの演出で、お茶会のような優雅なバーベキューが楽しめます。

●利用料金(消費税別)
大人:1,200円(中学生以上)
小学生:600円

4/20から、テントゾーンも一部に設置されます。
テントを含めた料金は
大人:1,450円(中学生以上)
小学生:850円

●利用料金に含まれるもの
上記の「利用料金に含まれるもの」(テーブル・イス・コンロなど)に加えて、塩・コショウ、鉄板代わりのアルミプレートがプラス。

 森のエリア

お堀に近いAゾーン、記念樹の森の中心にある桜の木の周辺Bゾーン、Cゾーンと3つのゾーンに分かれています。
利用料金は同じですが、予約はゾーンを指定するシステムです。

BBQエリアは記念樹の森の半分くらいに縮小されましたが、毎年ぎゅうぎゅう詰めで、もうもうと煙が立ち込める人気の場所が和ーべきゅうエリアとして指定された感じですね。

●利用料金(消費税別)
大人:1,000円(中学生以上)
小学生:500円

●利用料金に含まれるもの
上記の「利用料金に含まれるもの」(テーブル・イス・コンロなど)。
塩・コショウや鉄板代わりのアルミプレートは売店で購入可能。

※鉄板やアミなどのBBQ機材は持ち込み禁止となりますのでご注意ください。

支払い方法など

支払い方法は事前支払制で、クレジットか振込。
荒天中止の場合は全額返金されます。
自己都合によるキャンセル料金は予約サイトでご確認ください。

注意事項

●炭火の着火から後片付けまで公園側で管理されていますので、そのほかの火器、機材の使用は禁止です。
レジャーシートなどの使用も不可(荷物置きくらいならOK)。

●洗い場はありません。

●ゴミ回収料は料金に含まれていますが、分別してゴミ集積所までは各自で持って行きます。

●大音量での音響機器の使用は禁止です。

●ペットの同伴は禁止です(盲導犬・介助犬は除く)。

●仮設トイレ・分別ゴミ集積所は、受付テント周辺に設置されます。

●無料バーベキューエリアはありません。

スポンサードリンク

まとめ

有料化後のBBQエリアの様子を調査してきました!
食材や飲み物の買い出しができる周辺スーパーはこちらをご覧ください

予約制や有料化とはなりましたが、場所取りやゴミなどの問題がなくなって、気持ち良くゆったりとバーベキューが楽しめるようになったんじゃないでしょうか。

場所取りをしなくてよくなったので、小さな子供がいたり、時間的に無理だったという方もチャンスですよね。

お花見シーズンが終わっても、GWまで緑満開の中で気持ちの良いバーベキューが楽しめますよ。

大阪城公園関連記事をまとめました(目次)
他にも大阪城公園のお花見や買い出し、屋台、BBQのできるレストランやジョーテラスオオサカなど、写真たっぷりでご紹介しています!

 

関連記事・広告

-おでかけ
-,

Copyright© おたすけくまねずみ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.