困っているあなたをそっとお助けします

おたすけくまねずみ

おでかけ

彦根城の屋形船でお堀めぐり 予約や所要時間・乗り場【体験記と写真】

投稿日:2019-05-28 更新日:

彦根城 屋形船 予約 所要時間 乗り場

以前から乗ってみたいと思っていた彦根城のお堀めぐりの屋形船。
ゴールデンウィークについに体験してきました!

予約をしなかったのでちょっと心配だったんですが、ゆったり優雅なお殿様・お姫様気分のクルーズを楽しめました。
お堀には鳥も亀もいて、子供も楽しめますよ!

今回は、彦根城のお堀めぐりの予約情報や所要時間、乗り場の案内に加えて、屋形船の様子や船の揺れ具合など体験談を写真たっぷりでご紹介します。

スポンサードリンク

彦根城の屋形船は予約が必要?

私たちが彦根城へ行ったのはゴールデンウィーク真っ只中!

彦根には何度も行ってますが、GWは初めてです。
お堀にかかる葉桜の緑が鮮やかで、船に乗ったら風も爽やかでめちゃ気持ちいいんじゃない?ということで以前から乗ってみたかったお堀めぐりの屋形船に乗ることにしました。

彦根城 屋形船 予約 所要時間 乗り場

でもゴールデンウィークだし、予約してないし、大丈夫かな〜と思いつつ屋形船の乗り場に向かうと、すんごい長蛇の列が!

こりゃ無理だな・・・。
と近づいていくと、なんか様子が違う?

どうやらゲームのイベントをやっていたようで、その行列でした。

で、肝心の屋形船のスケジュールをチェックしてみると・・・。

彦根城 屋形船 予約 所要時間 乗り場

通常は1時間間隔なんですが、今日は30分間隔で運航しているらしい。
料金所で聞いてみると、次の12:00便に乗れるとのこと。

今回は予約なしで乗れましたが、私たちの後2名くらいで満席になった様子でした。

彦根城 屋形船 予約 所要時間 乗り場

 

くまねずみ
絶対にお堀めぐりをしたいなら、予約が安心!
乗船の1ヶ月前からできます(電話 080-1461-4123)
当日でも空いていればその場で時間指定で予約ができますよ〜。
 

特に桜の時期は事前に予約したほうがいいかも。
なぜなら、彦根城のお堀の桜はこんなのだから!

彦根城 屋形船 予約 所要時間 乗り場

これは桜が散りかけの頃に撮った写真ですが、彦根城ではお堀に沿って桜がたくさん植えられていて、堀にせり出すように咲いているところも多いんです。
そりゃこの中をクルーズしたらさぞかし優雅で気持ちいいことでしょう!

彦根城 屋形船 予約 所要時間 乗り場

ぼんぼりでライトアップされた夜桜クルーズもあるんですよね〜。行ってみたいな〜。

彦根城お堀めぐり屋形船料金

大人 1,300円
小人(小学生以下)600円
3歳以下無料(大人1人につき1名)

桜まつり開催中(4月1日〜20日)は、大人 1,500円、小人(小学生以下)700円となりますのでご注意ください。

 

くまねずみ
わが家は彦根年間パスポートがあるので200円割引の1,100円(^m^)
彦根年間パスポートの秘密はこちら!
 

乗船券は記念に持って帰ってくださいねとのことで、切り取りもなしにそのまま。
家に帰ってからよく見ると、裏面が彦根藩で使われていた藩札になってました。

彦根城 屋形船 予約 所要時間 乗り場

彦根城屋形船は所要時間45分でゆったりクルーズ

彦根城のお堀めぐりは所要時間約45分。
コースは、内堀の2/3くらい、約3kmを往復します。

船着場にはすでに屋形船がスタンバイ。
彦根藩のカラー、赤に塗られた船です。

彦根城 屋形船 予約 所要時間 乗り場

船着場にはベンチもあるので座って待つこともできるんですが、2,3分で乗船開始となりました。

 

ご主人
この屋形船はその昔、彦根藩主が使っていた専用船を復元したものだそうです。
お殿様(お姫様)気分で乗りましょう!
 

船には入口で靴を脱いで入ります。
が、入口がとっても低いので頭を打たないよう注意しましょう!

彦根城 屋形船 予約 所要時間 乗り場

屋形船の中はお座敷で座布団敷き。
席は自由なので右左迷うところですが、どっちでも同じです。
なぜなら船は途中で折り返して往復するから、左右どちらの景色も平等に堪能できるのです!

彦根城 屋形船 予約 所要時間 乗り場

船の中には1個だけですが小さな椅子も用意されていましたので、膝が悪い方でも大丈夫そうです。
風が冷たいと感じる方もいるのか、この時期でも毛布が用意されていました。
さらに寒い時期にはホットカーペットが活躍する模様。

彦根城 屋形船 予約 所要時間 乗り場

全員が乗船したので定刻の5分前に出航です!
やっぱり水の上を渡る風は涼しくて気持ちいいですね。
緑も鮮やかですでに気持ちいい〜!

彦根城 屋形船 予約 所要時間 乗り場

お堀めぐりはガイドさん付き。
歴史やお城、石垣など彦根にまつわる色々なお話とともに船は進みます。

途中でお堀沿いを走る自転車タクシーとすれ違ったり、
(あれも乗りたいな〜)

彦根城 屋形船 予約 所要時間 乗り場

橋の上から注目されたり(笑)。

彦根城 屋形船 予約 所要時間 乗り場

この日は雲ひとつない晴天で本当に気持ちよかったです。
お堀なので船が揺れることもなく、乗り物酔いしやすい私も全然問題なし。

彦根城 屋形船 予約 所要時間 乗り場

天守がちらっと見える場所もあります。
昔のお殿様もこんな風にわが城を眺めてたんでしょうかね。

彦根城 屋形船 予約 所要時間 乗り場

木造の橋を2つ、往復で4回くぐります。
なんでかわからないけど、橋をくぐるのって楽しいですよね。

彦根城 屋形船 予約 所要時間 乗り場

お堀では白鳥が優雅に泳いでたり、毛づくろいしてたり、

彦根城 屋形船 予約 所要時間 乗り場

亀小屋があったり。
まさに甲羅干し!

彦根城 屋形船 予約 所要時間 乗り場

カモもいます。

彦根城 屋形船 予約 所要時間 乗り場

内堀の外は道路なので、ご城下巡回バスという真っ赤なバスともすれ違いました。
バスの中の人がみんなこっち見てたのが嬉しいような恥ずかしいような。

彦根城 屋形船 予約 所要時間 乗り場

もちろん道行く人たちもこっちを見てます。
手を振ったり振られたり・・・観光地の楽しさですね。

彦根城 屋形船 予約 所要時間 乗り場

長いようで短い楽しい45分はあっという間。
今回は新緑の季節で爽やかな気持ち良さを味わえました。


スポンサードリンク

彦根城屋形船の乗り場はここ!

お堀めぐりの屋形船の乗り場は、彦根城域の北東側。
玄宮園という庭園の入口近くにあります。

こちらの地図では右側真ん中。
くまマークのあたりです。

彦根城 屋形船 予約 所要時間 乗り場

JR彦根駅からまっすぐ彦根城に向かった場合は、お堀(中堀)をひとつ越え、内堀に突き当たって右折。
お城の天守を見てから表門から出てきた場合は左折。

内堀を左に見ながら反時計回りに歩くと船着き場にたどり着けます。

彦根城 屋形船 予約 所要時間 乗り場

参考までに、彦根城天守から黒門を通って出てきた場合や北方面から向かう場合は、内堀を右に見ながら歩いてくださいね!

スポンサードリンク

彦根城屋形船まとめ

彦根城周辺でお土産を買うなら?買いやすいお店マップ作りました!

ひこにゃんとツーショット記念写真が楽しめるアプリ「ひこにゃんWITH」も面白いです

ゴールデンウイークなど混雑する時期は増便されるため、予約なしでも乗りやすいお堀めぐりの屋形船。
所要時間も45分とゆったり遊覧を楽しむのに程よい長さです。

春の桜、夏の納涼、秋は紅葉、冬は雪と季節それぞれの楽しみもありますので、また乗ってみたいですね!
春と秋はナイトクルーズもあるみたいですし、貸切もできるようですよ。

定員は大人11名とパンフレットには書いてありましたが、私たちが乗った時は大人12名子供2名でした。
貸切の場合は乗れる人数など、運営のNPO法人・小江戸彦根(電話080-1461-4123)へお問い合わせくださいね。

 

関連記事・広告

-おでかけ
-,

Copyright© おたすけくまねずみ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.