料理・食材

クリームシチューをリメイク ドリア・グラタンほか簡単レシピ集

投稿日:2015-10-17 更新日:

29-1
寒い季節になると登場が増えるクリームシチュー。
作り過ぎて余ってしまうこともしばしば。
そんな時に便利なリメイク簡単レシピをご紹介。
わが家の超簡単なドリアから定番のグラタン、コロッケのとろみの付け方、その他いろいろ、参考になれば幸いです。

 

スポンサードリンク

クリームシチューのリメイク超簡単ドリア

わが家でよく登場する超簡単ドリアレシピをご紹介!

余ったシチューは具材をつぶしながら少しだけ煮詰めます。
温かいご飯にコンソメの素を砕いてざっくり混ぜます。
(4〜5人分でコンソメキューブ1個くらい)

グラタン皿にご飯を敷き詰め、その上にシチューを乗せて、ピザ用チーズか粉チーズをかけ、オーブンかトースターでチーズがこんがりするまでチン!

私はさらに面倒くさい時は、グラタン皿に直接ご飯を入れ、コンソメを振って、お皿の中でちゃちゃっと混ぜたりもします。

シチューだけでは物足りないドリアもコンソメとチーズでばっちり濃厚になりますよ!

クリームシチューのリメイク定番のグラタン・コロッケのコツ

定番のグラタンやクリームコロッケにリメイクするにはちょっととろみが足りない。
そんな時はブールマニエと呼ばれる柔らかくしたバター(溶かさない)に薄力粉を練り混ぜたものを入れるととろみがつきます。

バターと薄力粉は同量(g)で、マーガリンでも代用できます。

ブールマニエは牛乳で伸ばせばホワイトソースになりますが、それ以外にもカレーやハンバーグのソースなど、とろみを付ける時に使えるので覚えておくと便利です。

使いやすいよう平たく伸ばすか棒状にラップで包んで、冷凍で1ヶ月くらい保存できます。

まめ知識
ブールマニエを作る時にちょっと一手間。
薄力粉を電子レンジ(600W)で20秒加熱して混ぜるを3回ほど繰り返し、アミでふるうと粉臭さが無くなり口どけが良くなります。

●グラタン
とろみをつけたクリームシチューに茹でたマカロニをまぜ、グラタン皿に盛る。
お好みでチーズやパン粉を乗せて、オーブンかトースターでチーズがこんがり焼けば出来上がり。

レンジでチンしたかぼちゃを加えて、少し煮込めばほんのり甘いかぼちゃグラタンにもなりますよ。

●クリームコロッケ
とろみをつけたシチューにカニカマを入れればなんちゃってカニクリームコロッケ。
コーンポタージュの素を入れて味を変えてみてもいいですね。

クリームコロッケは、スプーンなどで小分けにして軽く冷凍すると衣がつけやすくなります。

スポンサードリンク

クリームシチューのリメイク簡単レシピ

その他の簡単なリメイクレシピもご紹介。

●スープ
少し牛乳を足してミキサーにかけるだけ。

●カレースープ
水でのばしてカレールーを入れればカレースープに。

●ポットパイ
深めの器かカップにシチューを入れ、市販のパイシートでフタをしてオーブンで焼きます。
パイを崩しながらいただくおしゃれなサイドメニューに。

●シチュートースト
食パンにのせ、ピザ用チーズをかけてトースト。

●オムシチュー
オムライスやチキンライスにかけるだけ。

 

スポンサードリンク

まとめ

これでシチューが余っても大丈夫。
家族からも「今日もシチュー?」なんて
言われる事もなくなりますね。

 

関連記事・広告

-料理・食材
-,

Copyright© おたすけくまねずみ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.