おたすけくまねずみ

困っているあなたをそっとお助けします

*

御堂筋イルミネーション2016の期間とアクセス 中之島も行くなら?

      2016/11/30

御堂筋イルミネーション

大阪の中心部を南北に貫くメインストリート御堂筋が、2016年もイルミネーションで彩られます。

毎年のテーマに沿って、御堂筋の沿道が様々な色のイルミネーションで輝きます。

2016年の御堂筋イルミネーションの期間やアクセス、テーマやカラーをご紹介。
マップもあります。

中之島のOSAKA光のルネサンスと合わせたコースもご紹介します!

梅田〜本町間の2016写真はこちら!大阪駅、グランフロントも綺麗です

スポンサードリンク

御堂筋イルミネーション2016の期間や点灯時間は?

2016年のテーマは「世界でここだけのあかり〜御堂筋でしかできない、御堂筋ならではの上等イルミネーション〜」となっています。

「大阪を訪れる人々を優しく包み込む光のシンボルストリート」をコンセプトに、梅田阪神前から難波西口交差点までの全長約4kmを8つのエリアに分け、それぞれのテーマに沿ったカラーで街路樹が彩られています。

開催場所:御堂筋 阪神前交差点〜難波西口交差点
開催期間:2016年11月20日(日)〜2017年1月9日(月・祝)
点灯時間:17:00頃〜23:00

御堂筋沿いのビルなども一部ライトアップされていて綺麗ですよ。

また、大阪をイメージした光のモニュメントが5か所に設置されています。
記念写真スポットにもなっていますので、ぜひ探してみてくださいね。
場所は、清和梅田ビル、淀屋橋odona、京阪神御堂筋ビル、本町ガーデンシティ、御堂筋グランタワーです。

全長4kmもある歩道のイルミネーションですので、平日や12月初めくらいまではほぼ通常通りで混雑感はありません。

土日は少々人が多くなりますが、身動きできないほどの大混雑ということにはなりません。
ただし今年はクリスマスイブ・クリスマスが土日になりますので、例年よりは混むと思われます。

毎年初日には開宴式として御堂筋の一部区間が開放され、車道を歩けるようになります。
開催日程: 2016年11月20日(日)
17:00〜19:00
開催場所: 久太郎町3交差点〜新橋交差点

この日は車道を埋め尽くすほどの人で少々混雑しますが、普段は歩いては見られない車道からのイルミネーション風景をゆっくり鑑賞することができますよ。

大阪市交通局では、バスの車窓から御堂筋イルミネーションを鑑賞できる「イルミネーションバス」を運行予定。
全区間見たいけれど、4km歩くのは辛いという方にはピッタリですね!

運行期間:2016年11月21日(月)〜12月25日(日)
運行区間:大阪駅前〜淀屋橋〜なんば〜渡辺橋〜大阪駅前
運賃:大人210円 小児110円

注意! イルミネーションが見られるのは、御堂筋を通る「大阪駅前〜淀屋橋〜なんば」の区間です。
「なんば〜渡辺橋〜大阪駅前」の区間は四ツ橋筋を通るためイルミネーションは見られません。

御堂筋イルミネーションへのアクセス

8つのエリアに区切られた御堂筋のそれぞれのエリアとテーマ、カラーを北から順番にご紹介します。
最寄駅はこの辺りにありますという位置に書いています。

ここからここまで歩いてみようかな、なんていう時の参考にマップも作ってみました。
赤い星マークのエリアはOSAKA光のルネサンス会場です。

<駅:JR大阪駅、阪急電車・阪神電車・地下鉄御堂筋線 梅田駅 ほか>

(1) 阪神前交差点〜梅田新道交差点
テーマ:水都大阪の玄関口
カラー:水都ブルー

(2)梅田新道交差点〜大江橋北詰交差点
テーマ:北新地の煌き
カラー:御堂筋イエローミックス

<駅:地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅、京阪電車 淀屋橋駅・大江橋駅>
(中之島のイルミネーション OSAKS光のルネサンス はここで開催)

(3)淀屋橋交差点〜瓦町3交差点
テーマ:水が育んだ商いの町
カラー:水都ブルー

(4)瓦町3交差点〜船場中央3交差点
テーマ:「上等」が似合う大大阪/船場
カラー:シャンパンゴールドミックス

<駅:地下鉄御堂筋線・中央線 本町駅>

(5)久太郎町3交差点〜博労町3交差点
テーマ:雪の御堂筋
カラー:ホワイト

(6)博労町3交差点〜御堂筋清水町
テーマ:江戸の洒落・はんなり色
カラー:御堂筋コーラル

<駅:地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線 心斎橋駅>
※心斎橋駅は、上記(6)エリアの途中にあります。

(7)御堂筋清水町〜難波交差点
テーマ:活気あふれるミナミ
カラー:シャイニーピンク

(8)難波交差点〜難波西口交差点
テーマ:なにわの祝祭
テーマ:御堂筋パープル

<駅:地下鉄御堂筋線・千日前線・南海電鉄 なんば駅、近鉄奈良線・阪神なんば線 大阪難波駅 ほか>


スポンサードリンク

中之島と御堂筋イルミネーションを一緒に楽しむには

中之島で開催されているOSAKA光のルネサンスは御堂筋沿いにあります。
ほとんどの方は中之島のイルミネーションと一緒に楽しみたいとお考えでしょう。

そこで、中之島へ向かうまでに御堂筋で雰囲気を盛り上げる、または中之島からの帰りに御堂筋をのんびり歩いて余韻に浸る、のがおすすめです。

御堂筋イルミネーションだけでも約4km。
普通に歩いても1時間くらいかかります。

中之島は梅田寄りにありますので、難波から歩くと中之島に着くまでに疲れてしまうことも考えられます。
また、中之島のOSAKA光のルネサンスは御堂筋イルミネーションより1時間早く終了します。

御堂筋をちょっと歩いて気分を盛り上げるなら、梅田か本町から中之島を目指しましょう。
梅田〜中之島は徒歩15〜20分くらい、本町〜中之島は15分くらいです。

中之島からの帰りに余裕があれば、また御堂筋を歩いてみてくださいね。
難波方面へはやや遠い道のりですが、疲れたなと思ったらすぐに地下鉄に乗ることもできます。
地下鉄の入り口は地味な所も多いので注意して見てくださいね。

OSAKA光のルネサンス2016はこちらを参考にしてください
OSAKA光のルネサンス2015に行きました。混雑や屋台の様子はこちらをどうぞ

注意! 
OSAKA光のルネサンスの開催期間は2016年12月14日(水)〜12月25日(日)です。
(期間外はライトアップのみで音楽やプロジェクションマッピングなどの演出がありません)

最後に

私が昨年梅田〜淀屋橋を歩いた時は、歩道での三脚を使った撮影は禁止されていました。
人通りが多いエリアだからかもしれませんが、撮影される場合は立て札などがないか確認してくださいね。
御堂筋イルミネーション2015 梅田〜淀屋橋間を歩いてみました

冬の冷たい空気の中で輝くイルミネーションは幻想的でとても美しいものです。
暖かい服装で、楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

 - イルミネーション