PC・周辺機器

スリーコインズワイヤレスイヤホンのネックバンド型買いました!首掛け安心!

投稿日:

スリーコインズ ワイヤレスイヤホン ネックバンド 首掛け スリコ スリーコインズデバイス

ワイヤレスイヤホン持ってますか?

コードのイライラから解放されるしなんかかっこいいし、憧れてはいるんですがうっかり落っことしそうで未だに買えずにいるくまねずみです。

そこで、【3COINS DEVICE】(スリーコインズデバイス)シリーズで見つけたネックバンド型ワイヤレスイヤホンを買ってみたので、使い勝手の感想や接続方法などをご紹介いたします。

今回もレポートはダンナ様です。
ではどうぞ!

スポンサードリンク

スリーコインズのワイヤレスイヤホン買いました

ご主人
こんにちは
今回は私がスリーコインズの首かけタイプワイヤレスイヤホンのレポートをします

ワイヤレスイヤホン、人気ですね。

ただ、有線は煩わしいからワイヤレスがいいんだけど、知らないうちに落としそうで不安だと思う人は少なからずいると思うんですよ、私のように。

くまねずみ
私も普通のイヤホンは耳に合わなくてポロポロ落っこちるし、カナル式ですら軽く引っ張っただけで抜け落ちる
ご主人
君のお試し用も兼ねてますからね

そう思って今回私が買ったのが、3COINSのNeckbelt Wireless Earphone(ネックベルトワイヤレスイヤホン)。税込み1,650円です。

スリーコインズ ワイヤレスイヤホン ネックバンド 首掛け スリコ スリーコインズデバイス

色はおしゃれなくすみカラーでグリーン、ピンク、ホワイトがありました。

カラーはグリーンをチョイス。
本体と充電用USBケーブル、保証書兼取扱説明書、そして若干サイズの異なる予備のイヤーピースがついています。

スリーコインズ ワイヤレスイヤホン ネックバンド 首掛け スリコ スリーコインズデバイス

ご主人
カナル型イヤーピースで外れにくそう
いいですね

スリーコインズ ワイヤレスイヤホン ネックバンド 首掛け スリコ スリーコインズデバイス

首の後に回すネックバンド部は硬質かと思ってたんですが、太さがあるだけの柔らかいコードでした。

R側にリモコンが付いています。
電源オンオフに音量の上げ下げ、曲の送り・戻しなどができ、充電もここにケーブルを差し込みますよ。

スリーコインズ ワイヤレスイヤホン ネックバンド 首掛け スリコ スリーコインズデバイス

この裏側にマイクがついていて、スマホに接続してるとハンズフリー通話もできます。

真ん中の電源ボタンと+ボタンの間に黒い穴がありますが、オンオフ時や充電の際にはここにランプが点灯(点滅)します。

スリーコインズ ワイヤレスイヤホン ネックバンド 首掛け スリコ スリーコインズデバイス

スポンサードリンク

ワイヤレスイヤホンネックバンド型の接続や性能は?

開封して早速充電し、iPodやスマホなんかの音楽再生機とつなげてみました!

接続はかんたんです。
説明書通りやればすぐにつなぐことができます。

当方スマホはアンドロイド端末です。
あとApple製品のiPod touchやipad、さらにはiMacともつなげてみましたが、いずれも問題なく、簡単にペアリングできました。

イヤホン本体の電源を入れ、再生端末のBluetooth接続のところに「NECK MUSIC」と出れば、それを選んで接続するだけです。

スマートフォン(アンドロイド)の場合。

スリーコインズ ワイヤレスイヤホン ネックバンド 首掛け スリコ スリーコインズデバイス

iMacとも接続できました!

スリーコインズ ワイヤレスイヤホン ネックバンド 首掛け スリコ スリーコインズデバイス

と、ここまではほぼ見た目や説明書にも書かれていることですが、ここからは使ってみた感想です。

スリコのネックバンド型ワイヤレスイヤホンの感想

ご主人
音質は…悪くない!
というか、イイ!と思います!

音楽聴いたり動画の音声聴いたりしましたが、非常にクリアです。

Bluetooth接続ってしょっちゅうブチブチ切れるとか、音質悪いっていう噂を聞いてたんですが、これはそんなことありません。
普通に聞けます。
具体的に言うと、Apple製品付属のイヤホンで聞いてるのと同じです。

音楽聴きながら軽い運動をしてみましたが問題ナシ!外れる心配はありません。
外でジョギングやジムでランニングしながらでも十分使えそうです。

くまねずみ
これでコードの煩わしさがないんだからまずは及第ですな

耳から外した状態でも落とさないように、RとLがマグネットでくっつきます。

スリーコインズ ワイヤレスイヤホン ネックバンド 首掛け スリコ スリーコインズデバイス

スマホでハンズフリー通話をしてみましたが、通常の通話と変わりませんでした。

マイクが少し遠いと外部の音も拾って聞こえてしまうこともありますが、それでも聞こえにくいということはなく、フツーに使えます!

くまねずみ
私も使ってみたけど、万が一耳から外れても落ちてしまうことがないっていうのは安心だな

ちょっとだけマイナス要素(あくまでも個人目線)

イヤーピースRからLまで、長さは90cmあります。
いろいろ検証してみてこの長さになったと思うんですが、ちょっと長いかなあ…

首の後ろから掛ける人もいれば、首に巻くようにして前でクロスさせて掛ける人もいるでしょう。
私は首にまとわりつくと嫌なので後ろから掛ける派です。
だから70cm位だったらちょうどいいかなと感じました。

そして、これはRとLをつないでいるために致し方のないことですが、襟のないシャツの場合、ベルトが首にくっついてちょっと気持ち悪いです。
コード・ベルトの部分はTPEというゴム製なので、首に直接触れると不快に感じる人もいるかも知れませんね。

説明書には接続距離は10mとありますが、室内の、遮蔽物のないところで測ったところ、有効距離はせいぜい5mほどでした。

パソコンなどと接続した場合、離れるにつれブツブツ音が途切れて、やがて接続解除になってしまうようです。
まあ、外で使う分には端末は常に身近にあるので問題ありませんが。

注意点!

スリーコインズ ワイヤレスイヤホン ネックバンド 首掛け スリコ スリーコインズデバイス

説明書には「再生前に音量を最小に」とありますが、最小・最大時にはピーッという警告音が発せられます。

この警告音は結構大きく耳障りなので、耳につけたまま最小にするときには注意したほうがいいです。

初めて起動・ペアリングした時には、ボリュームを最小にした状態でも曲は聞こえて、なおかつ警告音も大きな音で聞こえたんですが、そのうち最小にした時には警告音だけが鳴って曲はミュートになりました。

ミュートになるのが正常と思うので、まあ…いいか。

スポンサードリンク

3COINSワイヤレスイヤホン首掛けタイプまとめ

  • 接続状態や音質は良い
  • RとLが繋がっているので落としてなくす心配はほぼない
  • ハンズフリー通話も双方ちゃんと聞こえる
  • 90cmはちょっと長いかも

というくらいで、総合的にはかなりいい線いってます。

左右独立したワイヤレスイヤホンはコードが全くないので絡まる煩わしさはないのは確かですが、落としてなくすのが心配なんですよね。

その点、左右のイヤーピースが絡まらない程度のバンドで繋がっていればその心配もありません。

ストレスに感じるのはデバイスとイヤホンが絡まったり、コードがあるためにデバイスがポケットやバッグなどに収めにくいといったことです。

コードが絡まることがない、落としてなくす心配もない、さらにこの値段とくれば、3COINSのネックベルトワイヤレスイヤホンはオススメです。

関連記事・広告

-PC・周辺機器
-,

Copyright© おたすけくまねずみ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.