おたすけくまねずみ

困っているあなたをそっとお助けします

*

カブトムシ飼育100均ダイソーグッズ!クワガタにも 採集道具もあります

   

194-0
夏になるとセミやカブトムシ、クワガタと昆虫採集の機会が増えてきますよね。
夏休みの自由研究に昆虫採集を選ぶお子さんも多いことでしょう。

カブトムシやクワガタを採った後は、育てるという流れになっちゃいますよね。

そこで、今回は100均ダイソーで昆虫飼育グッズを見てきました。

手軽に道具を揃えるなら100均が便利。
急に思い立った時にも気軽に買えるのが嬉しいですね。

スポンサードリンク

カブトムシの飼育も100均グッズが活躍

田舎育ちの私は、小さい頃はカブトムシやクワガタも平気で持てたんですが、今では全く触ることもできなくなってしまったので、100均にこんなに飼育道具が揃っているとは思ってもいませんでした。

行ったのは大きめのダイソーだったのですが、びっくりするくらいの充実ぶりですね。

店舗によっては品揃えが少ないかもしれませんのでご了承ください。

《飼育ケース》

大・中・小とあり、フタの色はそれぞれブルーとグリーンがありました。
サイズによって価格が変わりますので、ご注意ください。
カブトムシ・クワガタムシだけでなく、金魚、メダカ、カメ、スズムシなどの飼育にも使えます。

カブトムシ クワガタ 飼育ケース
カブトムシ クワガタ 飼育ケース

●小 100円
外寸サイズ:幅17.5×奥行11.5×高さ11.5cm

●中 300円
外寸サイズ:幅23×奥行15×高さ17cm

●大 500円
外寸サイズ:幅29.8×奥行19.8×高さ20.5cm

《昆虫マット》

成虫の飼育や幼虫のすみか、エサにもなる昆虫マットは2種類。

●昆虫マット(3.2リットル)

カブトムシ クワガタ 昆虫マット

プロテイン配合で高発酵・高栄養な昆虫マットということです。
昆虫にもプロテインなんですね。

裏面にはカブトムシ・クワガタの家の作り方や卵を産ませて育てる方法などが詳しく解説されています。
Q&A方式でカビやダニ、臭い、保水についての対処の仕方も詳しく書いてあります。

初心者でもこれを見ればなんとかなりそうですね。

●くぬぎ伝説(2.5リットル)

194-3

なんだかすごいネーミングですが、くぬぎとならのみを使用した高品質マットで栄養分が高いということです。
上の昆虫マットに比べて容量は少なめなので、やや高級なマットということですね。

裏にはカブトムシ・クワガタの飼い方と成長の段階の解説が書いてあります。

《昆虫マットの保水・脱臭・防ダニ用品》

●昆虫マット用保水ジェル(350g)

カブトムシ クワガタ 飼育 100均

昆虫マットが乾燥しないよう水分バランスを調整するためのもの。
昆虫マットの下に敷いて使います。

●臭い取り活性炭(300g)
入れるだけでマットの嫌な臭いをカットします。
使用目安は昆虫マット2リットルに対して約25g(大さじ4〜5杯)

●防ダニ・消臭剤(250g)
昆虫マットに混ぜると、昆虫に付くダニを抑え、マットの臭いや汚れも抑えるというものです。

カブトムシ クワガタ 飼育 100均

《コバエ除けシート》

カブトムシやクワガタの飼育につきものなのがコバエ。
ケースとフタの間に挟んで、コバエの侵入を防止するシートです。

カブトムシ クワガタ 飼育 100均

●カットタイプ
35cm×50cm 5枚入

●ロングタイプ
50cm×175cm 1枚入
飼育ケースのサイズに合わせて切って使えます。

クワガタの飼育も100均グッズで同様に

《カブトムシ・クワガタ転倒防止用品》

カブトムシやクワガタの転倒防止やひっくり返った時に掴まって起き上がりやすくするためのグッズです。
カブトムシやクワガタってひっくり返ってしまうと、起き上がるのがすごく下手なんですよね。
あれ、なんででしょうね?

ひっくり返ったままだともがいて体力を消耗し、死んじゃうこともあるようですので、必ず何かつかまるものを入れてあげましょうね。

●葉っぱのお家(約18g)

カブトムシ クワガタ 飼育 100均

天然くぬぎの葉っぱ。
マットの乾燥を防ぐ効果もあります。

●転び防止小枝(約60g)

カブトムシ クワガタ 飼育 100均

●クヌギの皮(約35g)

カブトムシ クワガタ 飼育 100均

●あし場&かくれ家(3枚入)

カブトムシ クワガタ 飼育 100均

シイタケ栽培のホダ木を輪切りにしたもの。

●のぼり木(1本入)

カブトムシ クワガタ 飼育 100均

こちらはジャンボタイプ(200円)。
普通サイズは見当たりませんでした。

《くち木》

(1本入)

カブトムシ クワガタ 飼育 100均

シイタケ栽培のホダ木を使用。
幼虫の飼育場所や産卵の場所になります。
幼虫ってシイタケのホダ木が好物らしいですよ。
ジャンボサイズ(200円)もあります。

《昆虫ゼリー》

カブトムシやクワガタにも味の好き嫌いがあるようですね。

カブトムシ クワガタ 昆虫ゼリー 100均

●昆虫ゼリー 黒糖味
16g×20個入り

●昆虫ゼリー フルーツミックス味
16g×20個入り
メロン・イチゴ・バナナ・モモ・ブドウ・パイナップル・オレンジの7種類入り

《エサ台》

カブトムシ クワガタ 飼育 100均

マットに直接エサを置くとマットが汚れてしまうので、エサ台にゼリーを置くのがいいようですね。
ゼリーの容器がすっぽり入る穴が空いています。
ジャンボサイズ(200円)もあります。

プラスチック製のゼリー皿もありましたよ。

カブトムシ クワガタ 飼育 100均


スポンサードリンク

カブトムシやクワガタを採集する道具 夏休みの自由研究に

《虫とりあみ》

もちろん、昆虫採集用の網もあります。

カブトムシ クワガタ 採集 100均

150円ですが、伸縮性。
持ち運びや車に乗せるのにも便利そうですね。

本格的にガンガン使うと壊れたり曲がったりしそうな作りではありますが、子供の昆虫採集くらいなら大丈夫そうです。
結構網目も細いですね。

カブトムシ クワガタ 虫捕り網 100均

私が子供の頃に使っていた虫取り網は網目が粗くて、トンボなんか捕まえると頭が網目から出て、取ろうとすると首が・・・なことを思い出してしまいました。

《虫かご》

形の微妙に違うものが3種類ありましたがサイズはほぼおなじです。

カブトムシ クワガタ 虫カゴ100均

最後に

私はカブトムシを育てたことはないのですが、子供の頃の虫捕りを思い出していろいろ見入ってしまいました。

昔、カブトムシやクワガタを育てた経験のあるお父さん(お母さんもいるかも)はとても懐かしいのではないでしょうか。

子供と一緒にまた育ててみるのもいいかもしれませんね。

スポンサードリンク

 - 生活 ,