おたすけくまねずみ

困っているあなたをそっとお助けします

*

ご当地キャラ博in彦根でひこにゃんやふなっしーや人気キャラに会うには

      2017/10/03

ご当地キャラ博

ゆるキャラ(R)たちが大集合する「ご当地キャラ博in彦根」。

毎年10月中旬の土・日の2日間、彦根城周辺で開催されています。

初めて見るキャラから知名度の高い人気のキャラまで、会場内のどこへ行ってもご当地キャラたちが一生懸命地元のPRをしています。

でもせっかく行くんだから、人気のあるキャラたちは一目でも見ておきたいですよね。

今回はご当地キャラ博in彦根で、ひこにゃんやふなっしー、くまモン、バリィさんなどなど・・・人気のキャラに会えるポイントをご紹介します!

スポンサードリンク

ご当地キャラ博in彦根でひこにゃんに会うには?

会場内ではご当地キャラたちが自由に歩き回り、どこに行ってもどこかのキャラと会うことができます。

ご当地キャラ博in彦根

しかし、何百体もいるキャラたちの中で、人気のキャラに会場内で偶然会えるのは全くの運。
では、確実に人気キャラに会うにはどうすればいいんでしょうか?

ご当地キャラ博in彦根では会場内にステージが数カ所あります。

これはご当地キャラたちが地元のPRをするためのもので、1ステージ20分程度でスケジュールが組まれています。

ご当地キャラ博in彦根

複数のキャラが同時に登場したり、予定外のキャラが飛び入りしたり、ステージの内容は様々。

ひこにゃんを始め、確実に人気キャラに会うにはステージを見るのが一番です。

ステージは広い駐車場に作られているので、ちょっと離れた場所からでも十分見ることができますよ。

開催時期近くになると公式サイトにステージスケジュールがアップされますので、チェックしてお出かけください。
ステージタイムは土曜か日曜のどちらかになりますので、お間違えのないようしっかり確認してくださいね。

ひこにゃんに会うには

彦根市開催のイベントなので、ひこにゃんはホスト役に徹しています。

ご当地キャラ博

会場内で登場するのはステージのみ。
土日ともにオープニングとクロージングのステージは必ず登場。
その年によっても違いますが、1日数回のステージがあります。

もう一箇所、ひこにゃんと会える場所は彦根城。
毎日彦根城で、10:30・13:30・15:00(各30分)に登場してゆるーいパフォーマンスを繰り広げていますが、彦根城にはイベント期間中でも登場してくれますよ。

登場場所は彦根城天守前(入場料600円)か、博物館の冠木門という庭のようなところ(無料)。
通常だと10:30・13:30の回は彦根城天守前、15:00が博物館となっています。
雨の時は全て博物館となります。

混雑している時にはお客さんの前後の列を入れ替えたりとスタッフさんが配慮してくださいますのでばっちり見ることができますよ。

おすすめは比較的空いている午前中なのですが、通常10:30の回は彦根城天守前の登場となります。

入場(600円)して、天守前まで登らないと見られませんが、お城とひこにゃんの組み合わせもおすすめですよ。
もちろん、国宝彦根城の天守にも入城できますので、昔のままのお城をぜひお楽しみください。

都合により登場場所が変更となる場合もありますので、彦根城のチケット売り場周辺のひこにゃん案内板をご確認くださいね。

ご当地キャラ博in彦根にふなっしーは来る?

ふなっしー(船橋市)は非公認キャラということもあり、公式には参加していないことになっています。
(ご当地をPRするキャラクターのイベントなので)
人気が半端なく、会場内をうろつくと混雑というより混乱を招く恐れがありそうなので自粛かもしれませんね。

実際、数年前にステージ周辺がものすごい混雑だったことがあり、なんだろうと思っていたら原因はふなっしーだったようです。

非公認のためステージの予定も実はないのですが、ここ数年は飛び入り参加しています。
ふにゃっしー、ふなごろーも遊びに来てます。

また、2015年はキャラ博会場から少し離れた別会場でのステージも設定されていました。
告知されたのはキャラ博の1週間ほど前、キャラ博のFacebookでです。

毎年対応が変わるふなっしーですが、2017年はついに公式に参加が発表されました!
ステージタイムもあって、ふにゃっしー、ふなごろーと一緒に登場。

ブースも設置されますので、ふなっしーグッズも手に入りますよ。

ちなみに、ふにゃっしー、ふなごろーは会場内をお散歩することもありますので、偶然出会える可能性もあります。
ふなっしーは、混雑や安全面を考えるとステージのみだと思われます。


スポンサードリンク

ご当地キャラ博in彦根で人気キャラはどこにいる?

ご当地キャラ博には、全国的に名前の知られた人気キャラ達も大勢来てくれます。

会場には各地の紹介パンフやグッズを並べたブースがずらり。

ご当地キャラ博

ステージだと満足できない、どうしても間近で見てみたい、触ってみたいという方は、お目当キャラのブースを目指しましょう。

ご当地キャラたちは会場内を自由に散歩していますが、地元のブース近くにいることが多いです。
キャラによってはブース前に登場する時間が書いてある場合もあります。

あとは会場内を散歩しているキャラ達との偶然の出会いです。

私の今までの経験で、会場内で比較的よく会う人気キャラ、会ったことがない人気キャラをご紹介します。

くまモン(熊本県)

ゆるキャラグランプリ2011優勝。
ブース前以外では会ったことがありませんので、ブース前にしか登場しないのかも。
人気すぎて混乱を避けるためかもしれませんね。

バリィさん(今治市)

ご当地キャラ博 バリィさん

ゆるキャラグランプリ2012優勝。
大きな体に見合わず、しょっちゅううろうろしてくれます。
人気キャラの中ではかなり遭遇率が高いです。
会場内をくまなく散歩している感じです。

タイミングが良ければバリィさんサンバイザーが貰えることも。

ご当地キャラ博 バリィさん

ぐんまちゃん(群馬県)

ご当地キャラ博 ぐんまちゃん

ゆるキャラグランプリ2014優勝。
ぐんまちゃんも遭遇率が高いキャラです。
私との相性がいいのか勤勉なのか、行く先々で出会います。
小柄なので機動性がいいのかもしれませんね。

メロン熊(夕張市)

ご当地キャラ博

地元のブース近くに頻繁に出現します。
休憩で引っ込んでもいつの間にか戻ってきて人を襲いまくっています。
全国的な知名度はわかりませんが、いつも人に囲まれて大人気です。

みきゃん(愛媛県)

ご当地キャラ博 みきゃん

ゆるキャラグランプリ2015 2位。
地元のブース前が確実ですが、2017年は朝一に広い駐車場会場をうろうろしてました。
ブースに登場時間が掲示されています。

キャラと一緒に写真を撮るには

キャラ達とふれあいたい、写真を撮りたいという方は、午前中早い時間の到着がおすすめです。
特に朝一番は人も少なく、一緒に写真を撮れる確率が高いです。

午後になると人が増え、特に人気のあるキャラは人に囲まれます。
2ショット写真などは並んで順番待ちの場合もあります。

みなさんキャラを見て心が和んでいるのか、混雑していても笑顔で並んでます。
殺伐とした雰囲気はありませんので、安心して楽しんでくださいね。

移動中や混雑している場合など、2ショット撮影はダメな時もありますので、お付きのスタッフさんに声をかけてみてくださいね。

たくさんのキャラを見たいなら

土日とも、閉会前の1時間〜30分前はキャラ率が高いようです。
最後のひと頑張りにキャラ達が出てきてくれるんでしょうね。

スポンサードリンク

最後に

ご当地キャラ博in彦根まとめ
キャラ博のスケジュールや会場の様子、アクセス、彦根土産など、「ご当地キャラ博in彦根」関連記事を集めました。
目次としてご活用ください。

ご当地キャラ博in彦根 周辺のホテル・旅館の口コミ情報はこちら【楽天たびノート】

今回は人気キャラのご紹介でしたが、思わぬ出会いが待っているかもしれません。
私も毎年お気に入りのキャラが増えていきます。

自分だけのお気に入りキャラが見つかるといいですね!

関連記事・広告

 - イベント ,