おたすけくまねずみ

困っているあなたをそっとお助けします

*

結婚式お呼ばれ子供服で女の子の服装は?髪型や小物でかわいく

   

88-1
結婚式・披露宴に子供と一緒に招待された場合、女の子には思いっきりかわいいドレスを着せてやりたいと思うのが親心ですよね。
しかし、子供にも大人と同様の結婚式マナーはあるんでしょうか?

今回は女の子が結婚式にお呼ばれした時の服装やヘアスタイル・小物についてご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

結婚式のお呼ばれ子供服で女の子の正装は?

結婚式や披露宴などの正式の場では、たとえ子供でも正装がマナーです。

幼稚園や小学校に制服がある場合は、制服も正装となっています。
洗ってアイロンをかけて、ピカピカの制服で出席しましょう。

タイツを白にする、靴下をレース付きにする、靴もエナメルや革(合皮でも)のストラップの付いたものを履くなどで、制服もかわいくおしゃれになりますよ。

幼稚園での制服がTシャツやトレーナーの場合は、正式な場に相応しい服を用意しましょう。
入学式や卒業式、発表会などで着ても恥ずかしくない服を基準にしてくださいね。

制服が正装と認められていても、女の子にはかわいい格好をさせたいと思うのは当然の親心ですよね。
では、どんな服装ならフォーマルな場に相応しいのでしょうか?

結婚式にふさわしい女の子の服装

女の子の正装は、シンプルなドレスやワンピース、スーツです。
靴は黒のエナメルや革・合皮のストラップシューズやローファー、靴下やタイツは白が清潔感があって好まれます。

色には特にマナーはありませんが、子供であっても花嫁の色である白は避けましょう。

上品に見せたいなら黒・紺・グレーが無難です。
おしゃれで個性を出したいなら、光沢のある素材や大人っぽい色を選んでみてはいかがでしょうか。

花嫁以上に目立つフリフリキラキラのドレスを着ている子供がたまにいますが、新婦や親族から「かわいいドレスを着てね」と言われないかぎりは避けましょう。
子供だからマナーは関係無いということはありませんので注意しましょうね。

フラワーガールを頼まれた時は

小さな子供がかわいいドレスを着て花を撒く姿はとても可愛らしいものです。
花嫁の衣装と合わせたり、逆に花嫁を引き立てるようなドレスも素敵です。

この役目なら少々のフリフリドレスも大丈夫。
もちろん花嫁や親族と相談して決めてくださいね。


スポンサードリンク

 

結婚式にお呼ばれした女の子は髪型や小物でおしゃれに

シンプルなワンピースやドレスも、髪型や小物でぐっとおしゃれに仕上げてあげましょう。

●髪をリボンと一緒に編み込みにしたり、カチューシャやリボンをつけたりもかわいいですね。
ただし、ティアラは花嫁がつけるものですのでNGですよ。

●お団子ヘアにコサージュをつけても素敵です。

●人気のツインテールも軽く巻き髪にしたり、ふんわりまとめてツインお団子にして髪飾りをつけると華やかですね。

●制服の場合は、髪はシンプルにリボンかカチューシャが上品でおすすめです。

●シンプルなワンピースの胸元に大人っぽいコサージュ、髪にはシックな色のサテンのリボンなんてどうでしょうか?

●オーガンジーなどの布地でふわっとしたリボンをウエストに結んでもかわいいですよ。
リボンは後ろもいいですが、前で結ぶとよりかわいくなりますね。

●レースで作ったリボンをピンで留めるだけでもおしゃれ度アップです。

●パールの付いたヘアアクセサリーやネックレス、コサージュだとちょっぴり大人っぽくもできますよ。

まとめ

結婚式は新郎・新婦のお祝いの席。
それを忘れなければ相応しい服装は自然と見えてくるでしょう。

お子さんにも正式な場での服装を教えるいい機会ですね。
マナーを守りつつ、お子さんをかわいく素敵に仕上げてくださいね。

 

スポンサードリンク

 - 冠婚葬祭 ,