おたすけくまねずみ

困っているあなたをそっとお助けします

*

ラーメンエキスポin万博公園を初体験!感想と混雑や会場のレポ!

   

ラーメンエキスポ 万博公園

ラーメンエキスポin万博公園に初めて行ってきました!

行ってからわかったんですが、ギョーザエキスポも同時開催!

ラーメンエキスポってどんなとこ?
どうやってラーメンを買うの?
どこで食べるの?

などなど、初心者目線で興味津々で見て回った会場の様子や食べたラーメン、ギョーザの感想、会場の混雑の様子などをご紹介します。

スポンサードリンク

ラーメンエキスポin万博公園を初体験!

12月最初の土曜日、万博公園にイルミネーションを見に行きました。

そのついでと言ってはなんですが、ラーメンエキスポというのをやってるから行ってみる?ってことになりまして。

やってきました!
会場に着いたのは17:00ちょっと前。

ラーメンエキスポ 万博公園

ラーメンエキスポは、12月の金曜〜日曜の3日間(プラス12月25日)だけ開催されています。
その週によって出ているお店が変わるんですね〜。

ラーメンエキスポ 万博公園

私たちが行ったのは第1幕。
入口には出店しているラーメンの看板がずらり。
なんと、ギョーザエキスポなんていうのもやってます。

ラーメンエキスポ 万博公園

どれも美味しそう〜。

のれんをくぐって会場へ〜。

ラーメンエキスポ 万博公園

入ってすぐにチケット売り場がありました。
ここものれんでラーメン店の雰囲気を演出。

ラーメンエキスポ 万博公園

ラーメンもギョーザもチケット制で、料金は均一。
ラーメン800円。
ギョーザ500円。

まずは会場内を見て回ることにしました。
会場を反時計回りに一周!

まずは餃子のブースがすらりと並びます。

ラーメンエキスポ 万博公園

その前には、芋?
いきなりデザートです!

ラーメンエキスポ 万博公園

安納芋スティック、クロワッサンたい焼き、チュロス、アップルパイ、いちご大福、もちもちポテト、芋ぜんざい。

クレープまで!
奥には喫煙所もあります。

ラーメンエキスポ 万博公園

エコステーションというテントがあって、ゴミは全てこちらへ捨てるようになってました。
食べ残しのみ分別で、容器やお箸は一緒に捨てていいようです。

ラーメンエキスポ 万博公園

さらには遊具コーナー。
家族で来る方も多いってことですね。

トランポリンとゴムで高く飛び上がるジャンプゾーンは1000円。

ラーメンエキスポ 万博公園

ドクターイエローのロードトレインは、2周で300円。

ラーメンエキスポ 万博公園

椅子とテーブルが並ぶコーナーにはステージがあります。
日替わりで吉本の芸人さんがステージをしているようですよ。

ラーメンエキスポ 万博公園

そして、やっと登場、ラーメンブース。
全国から選りすぐられたラーメン店、第1幕の10店舗。

ラーメンエキスポ 万博公園

まだ、ほとんどのお店は人の列はない状態です。

なんの予備知識も持たずに行ったので、どれがいいのかめっちゃ迷う。
ブースを一通り眺めて、悩んで・・・決めた!

チケット売り場へ向かう途中に、おもしろ写真スポット発見!
ラーメン風呂と、ラーメン店店主の気分が味わえます。

ラーメンエキスポ 万博公園

太陽の塔の裏の顔の前にはトイレ。
なんというか、面白い風景です。

ラーメンエキスポ 万博公園

救護室やインフォメーションもありましたよ。

ラーメンエキスポの感想は?

ぐるっと回ってチケット売り場に戻ったのが17:00過ぎ。
全く並ぶこともなく、すんなりチケットを購入できました。

そして、お目当のラーメンブースへ!
私は「ラーメン砦」、ダンナは「Union of Noodles」。

ラーメンエキスポ 万博公園

「ラーメン砦」は1人待ちだったので、すぐに注文できました。
ラーメンチケットを渡し、できるまでしばらく待ちます。

ラーメンは1杯800円で各店舗均一ですが、それぞれのお店でトッピングがあって、追加料金で色々選べるようでした。

私のは、もともと具沢山だったので、ノーマルで。
ラーメンを受け取って、ダンナの方へ行くと・・・。

ラーメンエキスポ 万博公園

あら、「Union of Noodles」は結構並んでます。
でもダンナは前から5番目くらいだったので、すぐかと思ったら「全然進んでない」とやや御機嫌斜め。

しばらく待っても進みそうになく、私のラーメンのびちゃうよと思ってたら、ダンナが離脱してきました。
ダンナは待つのが大っ嫌いな人なんです・・・。

とにかくまずは私のラーメンを食べようと、食事スペースへ。
会場の真ん中には巨大なテントが設置されています。

ラーメンエキスポ 万博公園

中へ入ると、はあ〜あったかい〜。

屋外にもたくさんのテーブル席がありますが、12月は日が落ちるとかなり寒い。
でも、しっかりと囲まれたテント内にはストーブもあって、暖かい中でゆっくりラーメンを味わうことができます。

テント内にはソフトドリンクの売店もあります。
ソフトドリンクの裏手、テントの外には温かい飲み物やお酒もありましたよ。

思ってたよりたくさんの人がいましたが、席は余裕。
1500席くらいあるそうですよ。

ラーメンエキスポ 万博公園

そして、ラーメン砦の「佐世保貝白湯らーめん」。
貝がいっぱい〜!

ラーメンエキスポ 万博公園

スープも貝のお出汁がしっかり出てて、塩味も程良いです。
美味しい〜。

心配してた麺ののびもなく、ちょうどいい硬さでした。
こういうことを見越してちょっと硬めに茹でてるのかな?

ちなみにお盆はお店で貸していただきました。
ラーメンカップは使い捨てですが、お盆は必ず借りたお店に返してくださいね!

ラーメンを食べながら、やっぱりギョウザも欲しいな〜ってことで、次は私はギョウザを買いに、ダンナはラーメンに再挑戦です。

テントが広いので、この辺のテーブルで待ち合わせね、と決めて再度チケット売り場へ。

時間は17:30頃、特に並ぶこともなく、チケットもギョウザも買うことができました。

テントに戻るとすでにダンナが着席。
早かったね〜と言うと、空いてるとこにした、とのことで、お店はこちら。

「らあめん元」

ラーメンエキスポ 万博公園

らあめん元の「琥珀煮干塩麺」はややちぢれ気味の平打ち麺。
そして、食べる前から漂う煮干!

ラーメンエキスポ 万博公園

食っても飲んでも煮干!
すんごい煮干感たっぷりのラーメンです。

煮干ラーメンは食べたことがなく、不思議な感じでしたが、あっさり味でサラッと完食しました。

ギョーザはこちらの2品。
左が、「仁久屋」のもちもち餃子、右が「神龍」の坦々スープ餃子です。

ラーメンエキスポ 万博公園

もちもち餃子の中はこんな感じですが、この餃子は一口で食べることをおすすめします。
なぜなら、噛むと肉汁ブシャーになるから(≧∇≦)。

ラーメンエキスポ 万博公園

カリッと焼かれた厚めのもちもちの皮が食べ応えありで、美味しかったです。

坦々スープ餃子は水餃子の坦々スープ版といった感じですが、皮は薄め。
ピリ辛くらいなので、辛いのが苦手な方でも大丈夫かな?
とっても美味しかったですよ。


スポンサードリンク

ラーメンエキスポの混雑は?

ラーメンエキスポに入場したのが16:45頃。
ぐるっと一回りして、17:00過ぎにラーメンチケットを買った時も、17:30頃にギョーザチケットを買った時も列はありませんでした。

17:00過頃のラーメンブースは、人気のお店は十数人程度の列。
でも、ラーメンを茹でてる時間もあるんでしょうが、十数人でも待ち時間は長く感じます。
外で並んで待ってるから余計に長く感じるのかもしれませんね。

17:45頃、食べ終わってラーメンブースの様子を見に行くと、かなり長い列ができているブースもありました。
ギョーザブースも人気店は15,6人くらいの列ができてましたよ。

ラーメンエキスポ 万博公園

やっぱり、ご飯時になると人が増えてくるんでしょうね。
お昼時も多そうだな〜。

お店によって待ち時間にかなりの差があるので、数人で行く場合は出来上がりのタイミングを合わせるのは難しそうですね。

時間に余裕があるならシェアしながら何回かに分けて行くのもいいかもしれません。

万博公園の入り口やラーメンエキスポのチケット売り場では、メニュー兼パンフレットやスタンプカードが置いてあります。

ラーメンエキスポ 万博公園

スタンプラリーは、3スタンプ目(ラーメン店のみ)から景品がもらえますよ!
期間中の出店は全40店舗。
全店制覇する方もいるんでしょうね〜。

あと、テーブル席ですが、あまりきれいとは言えないところもありました。
ダンナは清掃係っぽい人を見たらしいですが、テーブルまでは手が回ってないのか、タイミングが悪かったのか。

気持ちよく食事するためにも、ウエットティッシュを持っていくことをおすすめします。

ラーメンエキスポの会場は、万博記念公園・お祭り広場。
万博公園は広い上に入口も数箇所ありますが、とにかく太陽の塔を目指していけばたどり着けます。

ラーメンエキスポ 万博公園

太陽の塔の裏側の広場ですよ〜!

スポンサードリンク

まとめ

万博イルミナイト、太陽の塔マッピングはこちら。画像も多数あります

イルミナイトのついでに行ったラーメンエキスポですが、ラーメンも美味しかったし、思ってたより楽しめました。

今では日本の国民食とも言われるラーメンのお祭りは、幅広い年齢の方たちで賑わっていました。

私は美味しいラーメンを求めて食べ歩く・・・なんて趣味はないですが、ラーメンは好きです。

全国で人気のラーメンが大阪で食べられるなんてうれしいですよね。

また行ってみようかな。

 

関連記事・広告

 - イベント ,