おたすけくまねずみ

困っているあなたをそっとお助けします

*

バレンタインはブラウニーをアレンジ! レシピとラッピング

      2016/11/17

りんごブラウニー
バレンタインデーの義理チョコや友チョコ。
学生にとってこの時期は、試験もあるし一回で大量生産できるブラウニーは人気ですね。

でも、普通のナッツ入りブラウニーだと、人気だけにかぶっちゃうこともしばしば。

今回はブラウニーのアレンジ案と、ちょっぴり珍しいりんご入りブラックチョコのブラウニーのレシピ、100均でも手に入る簡単でかわいいラッピングをご紹介します。

 

スポンサードリンク

今年のバレンタインのブラウニーはアレンジで決まり!

1個焼いて切り分けるだけで大量生産できると人気のブラウニーですが、定番はくるみやナッツ類。

友達とかぶらないよう、フィリング(具材)を変えてみるのもいいんじゃないでしょうか。

ドライフルーツ
レモンピール、オレンジピール、ドライストロベリー、クランベリーなどなど
いくつか混ぜたり、ドライフルーツミックスというのもあります。

クリームチーズ
小さくちぎったクリームチーズをぽとぽと落として混ぜこんで焼く。

バナナ
チョコレートとの相性はバッチリですよね。半月切りくらいに刻むか、フォークの背でつぶして混ぜ込みます。
上に輪切りのバナナを載せてもかわいいですね。

マシュマロ
大きいものは刻んで混ぜ込みます。

コーンフレーク
混ぜたらすぐに焼きましょう。サクサクした食感が楽しいです。

バレンタインのブラウニーは一味違うレシピで

わが家の定番のりんごブラウニーを紹介します。
甘酸っぱいりんごとたっぷりブラックチョコレートで甘々じゃないちょっぴり大人の味です。

18cm×18cmの角型1個分
ブラックチョコレート 200g
無塩バター 100g
卵(Mサイズ) 2個
グラニュー糖 60g
塩 ひとつまみ
ラム酒 大さじ1
薄力粉 50g
ベーキングパウダー 小さじ1

A.りんご 1個
A.グラニュー糖 大さじ1
A.レモン汁 大さじ1.5

りんごは紅玉がおすすめですが、2月には残念ながら売ってません。
ふじかジョナゴールド、なければなるべく硬めのものを選んでください。
酸っぱいりんごの方が美味しいいです。

1.バターと卵は冷蔵庫から出しておく。
薄力粉、ベーキングパウダーを合わせてふるう。

型の内側にクッキングペーパーを敷くか、バターかマーガリンを塗って小麦粉をまんべんなくはたいておく(くっつき防止)。
適当な時間にオーブンを180度に予熱し始める。

2.りんごの皮をむいて8〜10等分くらいにし、芯を取る。
厚さ3mmくらいに切って鍋に入れ、Aのグラニュー糖とレモン汁を入れて中火にかけ、時々混ぜながらりんごがしんなりし、水気がなくなるまで煮詰める。
少々煮崩れても大丈夫です。
お皿に広げて冷ます。

りんごブラウニー

ポイントりんごは大きく切りすぎると、ブラウニーが崩れることがあります。
食感が残る程度で少し小さめに切ってくださいね。

3.ボールに粗く刻んだブラックチョコレートとバターを入れ、ボールより一回り小さい鍋に沸かしたお湯(60度くらい)にボールの底を当て、ヘラで混ぜながらまんべんなく溶かす。

4.別のボールに卵を割り入れ、泡立て器でほぐす。
グラニュー糖を入れ、泡立て器でぐるぐるとすり混ぜ、塩を入れて混ぜる。

5.砂糖が溶けたら溶かしたチョコレートを一気に入れ、泡立て器でまんべんなく混ぜる。
ラム酒を加えてさっと混ぜる。

りんごブラウニー

6.薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れ、泡立て器をぐるぐる回してしっかり混ぜる。
全体に粉っぽさが無くなってツヤが出たらOK。

7.煮たりんごを入れ、へらでさっくり混ぜ合わせる。

りんごブラウニー

8.りんごがまんべんなく混ざったら、型に流し入れる。

9.表面を平らにならし、180度に予熱しておいたオーブンで約30分焼く。

10.中央あたりを押してみて弾力があれば焼き上がり。
(心配な時は中央あたりに竹串を刺して、ぺったりしたチョコがつかなければ大丈夫です)
型から出し、ケーキクーラーか網に乗せて冷ます。

ブラウニーは焼きたてより半日〜1日経った方がしっとり美味しくなります。
保存する時は冷めてからラップでぴったり包めば室温でも4〜5日もちます。
冷凍保存も可能です。

49-4
100均の小さな型に分けて焼く場合は、焼き時間は15分くらいで一度様子を見てください。
型に入れる量にもよりますが、焼き足りないようなら何分か追加してみてくださいね。

実際に100均の紙型で焼いてみました。
レシピの分量の半分を、ダイソーのパウンドケーキ型 Mサイズ 150×65×45mm で、
残り半分は8×3mmの型で5個分になりました。量を少なくすれば6個もいけそうですので、レシピの量だと10〜12個分くらいですね。

りんごブラウニー

焼き時間はパウンドケーキ型は35分、小さい型は20分くらいでした。
オーブンのくせにもよりますが、18cm×18cmの角型で作ったものより厚み(高さ)が出ましたので、思ったより時間がかかりました。
紙製で熱の伝わりが悪いせいもあるかもしれませんね。

りんごブラウニー

 

スポンサードリンク

バレンタインのブラウニーをかわいくラッピング

ブラウニーをラッピングしていきましょう。
全部100円ショップで手に入るものです。

上記の小さい型で焼いたものをラッピングしてみました。
同じ包み方でも、ワックスペーパーの柄やリボンによって雰囲気が随分変わりますね。

ブラウニーラッピング

上記のパウンドケーキ型を切ったもののラッピングです。

ブラウニーラッピング

右はパリから届いた小包っぽく(柄がそれっぽいので)、ワックスペーパーで包んだものを無造作に麻ひもで結んでみました。
タグをつけても良さそうですね。
麻ひもってラッピングに使うとおしゃれに見えるから不思議ですよね。

左は100円ショップのセリアで見つけたミッキー柄のアルミホイルで包みました。
柄がかわいいとアルミホイルだけでも素敵ですね。
見えていませんが、プーさん柄のマスキングテープで留めています。
ただし、このアルミホイルは厚みがあって硬いので、ちょっと包みづらかったです。

ワックスペーパーや透明フィルムでクルクル巻いて両端をキャンディのようにマスキングテープかリボンで止める。
組み合わせ次第で個性が出せそうですね。

ブラウニーラッピング

おかずやお菓子用のかわいい紙のカップに1個ずつ入れ、透明な袋に入れて端を折ってかわいいマスキングテープで止めるのも簡単なのにかわいく見えます。
上から麻ひもやラフィアをクルクル巻いてリボン結び。
イメージはこんな感じ。
49-2

100均の透明なギフトバッグに入れて、口を麻ひもでくくるだけでも十分かわいくなりますよ。
イメージはこんな感じでしょうか。
49-3

最後に

紹介したりんごブラウニーはチョコレートが多めで濃厚ですが、ブラックチョコレートなのと、りんごの酸味でパクパクいけてしまう危険なレシピなんです。
ぜひお試しください!

バレンタイン関連の記事です。どうぞご覧ください。

バレンタインお菓子

バレンタインの友チョコは市販のお菓子で簡単かわいいデコ!

今年のバレンタインは和菓子を手作り 簡単レシピをご紹介

セリアのシリコン型でカプセルチョコ完成!ミニチョコをグミ型で

100均 バレンタイングッズ

100均でバレンタインの型やデコ・手作り材料を調査してきました

バレンタインのラッピング 100円おしゃれグッズを調査してきました

 

スポンサードリンク

 - バレンタイン ,