おたすけくまねずみ

困っているあなたをそっとお助けします

*

ご当地キャラ博in彦根彦根2017行ってきました!雨のイベントの様子は?

      2017/10/22

ご当地キャラ博in彦根2017

ご当地キャラ博in彦根2017行ってきました!

今年は台風の影響で22日(日曜日)が中止、21日(土曜日)のみの開催となりました。
今年は彦根のキャラ博10周年でイベント盛りだくさんだったんですが残念ですね〜。

それでも雨の中、かっぱや傘で頑張るキャラさん達。
雨は嫌ですが、レアな姿かも。

今回は雨の日の会場の様子やご当地キャラのかっぱ姿をたっぷりご紹介します!

スポンサードリンク

ご当地キャラ博in彦根行ってきました!

台風が近づく本日10月21日(土曜日)、彦根のご当地キャラ博に行ってきました!

ご当地キャラ博は、雨天開催、荒天中止が開催の基準のようで、22日の日曜日は荒天の恐れありで中止となりました。

そのためか、開場30分前の8:30頃、最寄りのJR彦根駅に着くと、いつもより人が多い!
例年の倍、いやそれ以上かも。

本日、21日も雨の予報なので、みなさん「雨が降らないうちに・・・」と早めのお出かけとなったんでしょうか。

キャラ博会場へ到着したのは8:50頃。
開場の10分くらい前です。

ご当地キャラ博in彦根2017

やっぱりいつもより人が多い。
開場入り口には会場マップや彦根城築城410年祭のチラシなどをもらえる案内所がありました。

ご当地キャラ博in彦根2017

そこで配られていたのが、ひこにゃんテイッシュ!
ご当地キャラ博10周年を記念して作ったそうです。

ご当地キャラ博in彦根2017

これは・・・使えないわ。
コレクション入りですね。

開会式が行われる京橋会場へ行くと、ここもすでにたくさんの人が来ています。
すでに行列ができているブースまでありましたよ!

ご当地キャラ博in彦根2017

誰だ〜と思ったら「カパル」のブースでした。
カパル、人気者だったんだ・・・。

そうこうしているうちに始まった開幕式。
今年のステージは雨対策の屋根付きです。
ホストのひこにゃん始め、ゑびすくんとやちにゃんの彦根キャラが登場!

ご当地キャラ博in彦根2017

そのあと、彦根キャラ博に10年連続で参加している皆勤賞キャラへの感謝セレモニーが始まりました。
皆勤賞キャラは、いが☆グリオ、さばトラななちゃん、はばタン、むすび丸、くもっくるの5体。
なんと、くもっくるは遅刻でここには登場せず。

ご当地キャラ博in彦根2017

実は、今年のご当地キャラ博のポスターを見てて、なんか特別扱いっぽいキャラがいるな〜と思ってたんですが、それが皆勤賞キャラだったんですね〜。
後で気がつきました。

開幕式の後はいつものように、会場内をお散歩するキャラ達と写真を撮ってもらったり、グッズを見て回ったり。

今年はキャラ達のアップじゃなく会場の雰囲気がわかるよう、引きの写真を多く撮ってみました。
キャラ達とお客さんが入り混じって楽しんでいる様子が伝わるでしょうか。

ご当地キャラ博in彦根2017

京都のたわわちゃんと千葉のチーバくんがお話してますよ〜。
チーバくんはこの角度で撮らないとですよね!

ご当地キャラ博in彦根2017

そしてこの時「ひこにゃん通りま〜す」との声が!
えっ?
わあ〜、ひこにゃんが普通に歩いてる、というかちょっと小走り。

ご当地キャラ博in彦根2017

ここ数年、ひこにゃんをこんなに間近で見られる機会は少なくなってしまったので貴重な瞬間です。

そうだ、この後ひこにゃんの曳山パレードがあるんでした。

そのままひこにゃんの後を付いて行って・・・。

ご当地キャラ博in彦根2017

無事、間に合ったようです。
去年もひこにゃんパレードがあったんですが去年の曳山は黒、今年は真っ赤!

ご当地キャラ博in彦根2017

昨年は生の楽隊付きのパレードで、今年は彦根城築城410年祭のテーマが大音量で流れる中でのパレード。
ひこにゃん、貫禄充分です。

ご当地キャラ博in彦根2017

パレード終点で曳山を降り、お寺方面へ引き上げる時も皆さんへのごあいさつを忘れないひこにゃん、さすがです。

ご当地キャラ博in彦根2017

ふにふにとごあいさつをしているうちにあっという間に人だかりがして、ひこにゃんが見えなくなってしまいました。
人気は衰えず、やっぱりひこにゃんは特別ですね。

ひこにゃんのパレードが行われたキャッスルロードの会場もすでに大勢の人が!
人の間にチラチラとキャラの姿も見えます。

ご当地キャラ博in彦根2017

テントを張った休憩所も設置されてました。
雨のイベントで屋根がある休憩所は嬉しいですね。

ご当地キャラ博in彦根2017

四番町の駐車場もキャラブースがびっしり。
人もいっぱい。

ご当地キャラ博in彦根2017

この時点で9:50。
やっぱり今年は出足が早いようでした。

四番町のステージもテントで屋根を作って雨対策ですね〜。
キャラさん達もこれで安心、だといいですね。

ご当地キャラ博in彦根2017

そろそろお目当のキャッフィーのステージタイムです。
曳山ステージの方へ戻ると・・・。

キャッフィー来た〜!
何年ぶりだろう、キャッフィー見るの。

ご当地キャラ博in彦根2017

滋賀県のスポーツ担当キャラのキャッフィーですが、この度めでたく「2024年滋賀国体・全国障害者スポーツ大会」のキャラクターに就任したそうです。

ご当地キャラ博in彦根2017

これで露出度もアップするかな〜。
毎年キャラ博に来てくれるかな〜。

キャッフィーのブースでは、100円の寄付で缶バッジをいただけました。

ご当地キャラ博in彦根2017

左上の缶バッジにいるピンクのキャラは、新キャラでチャッフィーというそうですよ。
右にあるのは会場で配っていたバリィさんのキャンディ。
こういうのに遭遇するかどうかも運次第です。


スポンサードリンク

彦根のキャラ博2017は雨の中開催!

彦根のキャラ博は、晴れネコひこにゃんのおかげか、暑いくらいの晴天が多いんですよ。

私はキャラ博は7回目くらいなんですが、雨が降ったのは1回だけかな?
それもポツポツくらいの小雨。

今年は傘がないと困るくらいの雨になってしまいました。
それでもキャラさん達はカッパを着たり、中には濡れたままで頑張るキャラもいました。

キャラ達のカッパもそれぞれ個性が出てて面白かったです。
雨なら雨の楽しみ方を見つけるのもいいもんですよね。
キャラ達は大変でしょうが。

ある意味レアかもしれない、キャラ達のカッパ姿をご紹介しま〜す。

あかいわモモちゃん

ご当地キャラ博in彦根2017

とりあえずでっかいビニール袋かぶってみました、って感じなのは「あかいわモモちゃん(岡山県赤磐市)」。

こんな大きなビニール袋あるんですね。
ビニール袋入りのキャラは多かったですよ。

カッパのコタロウ

ご当地キャラ博in彦根2017

こちらの「カッパのコタロウ(東京都墨田区)」は自分サイズのカッパ着用。
カッパがカッパって。

こんな風に地元ブースのテントに避難して、お手伝いしているキャラもたくさんいました。

ちりゅっぴ

ご当地キャラ博in彦根2017

「ちりゅっぴ(愛知県知立市)」は完全オーダーメイドカッパですね。
いや、レインコートとお呼びした方がいいでしょうか。
頭に付けてる飾りの形までしっかり再現されてます。

みきゃん・ダークみきゃん

ご当地キャラ博in彦根2017

これは・・・。
サイズは合ってますね。
キャラ用のカッパが販売されてるんでしょうか。

見た目は微妙ですが、なんか面白い「みきゃん・ダークみきゃん(愛知県)」を見られてラッキー?

コアックマ

ご当地キャラ博in彦根2017

サイズもぴったり、フードには耳もちゃんと付いてておしゃれに見えるのは「コアックマ(北海道)」。
これは、オーダーメイドのオリジナル?
それとも耳付きキャラ用のもの?
これもレインコートと呼ぶに相応しい感じです。

モミじん

ご当地キャラ博in彦根2017

色んなビニール組み合わせてみました、っぽいのは「モミじん(福井県)」。
ツノ部分だけ素材が違うようなので、一体化ではないのかな?

ビニールを使ってレインコート風に仕立ててみました、なキャラも結構いましたよ。

せとこま

ご当地キャラ博in彦根2017

「こまちゃん(愛知県瀬戸市)」は頭だけ無理やりビニール袋をかぶせました系。
相方のせとくんも同じでした。
君たち、体がもふもふだから水吸うでしょ、大丈夫?

スポンサードリンク

ご当地キャラ博in彦根のまとめ

開幕後、しばらくはなんとか保っていた天気ですが、その後はポツポツ降ったり止んだり。
そのうち、傘なしではいられないほどの雨となってしまいました。

お客さんは傘の方が多かったんですが、レインコートの方も結構いました。

人が多く、傘がぶつかって歩きにくいところもあったので、レインコートも動きやすくていいかも。
レインコートを売っているブースもありましたよ。

ただ、食事などでお店に入るときには面倒ですけどね。

雨は嬉しくはないですが、雨の日なりに楽しむことはできました。
レアな体験かもしれませんよね。

キャラさん達、スタッフの皆様お疲れ様でした。
来年も楽しみにしています!

来年はお天気に恵まれますように!
 

関連記事・広告

 - イベント ,