おたすけくまねずみ

困っているあなたをそっとお助けします

*

足裏角質除去パックペロリンを体験!経過と効果、注意点をレポート!

   

足裏 角質 除去 パック ペロリン

足裏のガサガサ、冬にはパックリひび割れで痛ーい。

たまに角質用のやすりでこすったり、クリームを塗ったりのケアはするものの、ガサガサのまま。

こんな私のような足裏の悩みを持つ方は多いですよね。

そして、足を浸すだけで足裏の角質がぺろっとむけるというパックも、ずーっと気になっていたのは私だけじゃないはずです!

今回ようやく足裏の角質取りのパックを試してみました〜。

使い方や効果、使うときの注意点、足裏の経過写真(閲覧注意)など、レポートいたします。

使ってみたいけどちょっと不安、なんて言う方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

足裏角質除去パックに挑戦!

今回私が使ったのは、こちらの「フットピーリングパック ペロリン」という商品。
箱を開けると、1回分ずつアルミパウチに入ってます。

足裏 角質 除去 パック ペロリン

近所のドラッグストアで1400円くらいだったと思います。

有名なベビーフット(1600円)と迷ったんですが、2回分で1400円という価格が魅力的で、ネット通販でも人気が高かったので、こちらに決定!

香りは、ローズ、ラベンダー、ミント、抹茶があったんですが、今回はダンナ様と一緒にお試しなので無難なミントにしました。

さらにアルミパウチを開けると、中に液体の入った靴下型の袋、これに足を浸すのね、ドキドキ。

足裏 角質 除去 パック ペロリン

「調整シール」と書かれたシールがくっついていて、これで袋の口を止めるようです。

足裏 角質 除去 パック ペロリン

説明によると、液体に足を浸すのは、1時間〜1時間半くらい。

この袋を履いたまま歩けなくもなさそうですが、「歩行や激しく動き回ることはお避け下さい」と書いてあります。

袋が破けると困るので、おとなしく座っていられるよう、録画したドラマを見ながら挑戦することにしました!

まずは、足を綺麗に洗って、念のためタオルも用意。

足裏 角質 除去 パック ペロリン

液体をこぼさないよう注意して、切り取り線からハサミでチョキチョキ。

開いて・・・

足裏 角質 除去 パック ペロリン

足を入れて・・・

足裏 角質 除去 パック ペロリン

さっきの「調整シール」を剥がし、足を包むような感じで履き口を折りたたんで、シールで止めて終わり。
あら、簡単。

足裏 角質 除去 パック ペロリン

そういえばミントの香りってしたっけ?
香りのことはすっかり忘れてたけど、してたような気がします。

が、袋の口をしっかり閉じてしまうと、香りは・・・ほぼなし。

このまま足を浸すこと約1時間半。
ホットドッグみたい。

足裏 角質 除去 パック ペロリン

特にかゆみも痛みもなく、あっけなく終了。

このまま、そーっとお風呂に行って袋をはずし、足を石鹸で綺麗に洗って終了です。
あ、お風呂でミントの香りしました!

注意! この袋を履いたまま歩くと、ちょっと滑ります。
なので、できるだけお風呂に近い部屋でやるのがオススメ!

階段の上り下りなんかは危ないので避けましょうね〜。

足裏の角質にペロリンは効果あり?

果たして私の足裏に効果があったのかどうか。

まずは、ペロリン前の私の足裏。
かかとはガッサガサ、指の付け根のあたりもやや硬くなっています。

足裏 角質 除去 パック ペロリン

かかとのアップも。

足裏 角質 除去 パック ペロリン

今は夏なので、これでもまだマシなほうなんです。
冬はパックリ割れることもあって辛いんですよ〜。

そして、ペロリン後、約9日でほぼ全ての足裏の皮が剥がれました。
ここで、保湿クリームを塗ってケアしました!

いかがでしょうか?
このかかと。

足裏 角質 除去 パック ペロリン

残念ながらプニプニふわふわのマシュマロ足〜、にはなりませんでしたが、ガッサガサのひび割れかかとは、シワのあるかかとくらいにはなりましたよ〜。

そして、それからさらに1週間後(ペロリンをしてから約2週間後)。
できるだけ長くこの状態をキープできるようお手入れを欠かさず・・・はしておりません。

足裏 角質 除去 パック ペロリン

足の裏にクリーム塗ると裸足で歩いたり、スリッパ履いたりできないじゃないですか。
靴下必須になるんですが、わが家はあまりクーラーをつけないので、真夏に部屋で靴下は・・・。

なので、寝る前に塗ろうと思うんですが、ついつい忘れるんですよね〜。
でもまあまあ綺麗なんじゃないでしょうかね。

冬になる前にもう一回やってみようかな。
今でも満足してるんですが、もうちょっとふんわりしたかかとになるでしょうか〜。

ちょっと調べてみたんですが、角質の剥がれ方には個人差があるようです。

日焼け後のようにペロンと剥がれる方、ウロコのようにポロポロ取れる方、靴下を脱ぐように一気にベロンとめくれちゃう方もいるそうですよ。

また、1回で綺麗に角質が取れない方もいるようです。

綺麗にならなかったのでもう一回、という方もいらっしゃると思いますが、ペロリンの場合は「3週間ほど期間をあけて下さい」と書いてありました。

ちなみに、今回私が使ったペロリンは、パッチテスト用の液剤は入っていません。

肌が弱くてかぶれやすい方や、心配な方はこちらの「ベビーフット」がオススメ。

足裏角質除去のパイオニア?、ベビーフットは、ややお高いですが安心感がありますよね。


スポンサードリンク

足裏角質パックの経過レビューと注意点

ペロリンをやってから何日くらいで皮がむけたのか、経過をご報告いたします。
剥がれ方には個人差がありますので、参考としてくださいね。

この記事をご覧になっているということは、皮べろ〜んの汚い画像は見たくないわっ、っていう方はいらっしゃらないと思いますので、遠慮なく掲載させていただきます!

●ペロリン4日目

足裏 角質 除去 パック ペロリン

3日目まではあまり変化がなく、逆にカサカサになった?くらいでした。

が、4日目、ついにきました!
指の付け根あたりが薄く剥け始めました。

ペロリンに限らず、足裏角質除去のパックは全て同様ですが、剥がれ始めた皮を無理に剥がすと皮膚を傷めます。
皮は歩くときの摩擦などで、自然に剥がれてきますので、ぐっと我慢ですよ!

●ペロリン5日目

足裏 角質 除去 パック ペロリン

皮膚の柔らかいところから剥がれ始めるんでしょうね。
指に近い側から徐々にベロベロと・・・。

そして、お風呂に入ると皮がふやけてさらにベロンベロンに!
こうなると気になって触ってしまうんですが、軽く撫でたりする程度でするっと剥けます。
これは、無理にはいでいるということではないので大丈夫!

●ペロリン6日目

足裏 角質 除去 パック ペロリン

お風呂上がりはもう大変!
自分で見ても気持ち悪い、エライコッチャです。

●ペロリン7日目

足裏 角質 除去 パック ペロリン

頑固だったかかとの角質がようやくボロボロになってきました。
中から出てきたのは、プニプニとは言えないまでも、以前よりは柔らかいかかと。

知らない人が見たら水虫に見えるっぽいかな〜。

私の場合はほぼ10日で終了しました。

皮がむけ終わったら、保湿クリームなどでしっかりケアしてこの状態をできるだけキープしましょうね〜。

今回私が使ったペロリン。
ドラッグストアでは1400円くらいでしたが、通販でさらにお安いのを見つけました!

角質除去パックの注意点

●上にも書きましたが、パックの袋をつけたまま歩くと滑って歩きにくいです。
特に階段などは危険なので、なるべくお風呂(足を洗えるところ)に近い場所で行ってくださいね。

●皮が剥がれ始めると歩くだけでポロポロ皮をまき散らします。
家の中でも靴下着用がオススメです!

さらに、靴下を脱ぐときもお風呂やゴミ箱の上などでゆっくり脱ぎましょう、中は皮だらけですよ〜。

●お風呂に入ると皮がふやけて大量に剥がれます。
お風呂上がりには排水口の皮を取らないと、詰まっちゃいます。

●脱皮中はサンダルははけません。
履いてもいいんですが、恥ずかしいですし、生まれたばかりの足裏を保護する意味でもむき出しは避けたほうがいいかな。

●角質除去パックを使用する時期は、夏前または冬前がオススメ!
真夏は暑くて靴下履けません(私はこれが失敗でした〜)。

保湿用のクリームを塗った後も、靴下を履いたほうがいいと思うので、真夏はちょっと厳しいですね。
また、真冬はパック中に足が冷えそうだし。

最後に

ずーっと気になっていた足裏角質除去パック。

トラブルもなく、すっきりペロンと終了しました!
1週間ほどのベロベロの皮との戦いがちょっと面倒ではありますが、ガサガサかかとが一気に解消するのは魅力的ですね。

時間とともにまた角質もたまってくるでしょうが、今年の冬はひび割れなく過ごせるかな〜。
足裏のひび割れってチクチク痛いんですよね。

これからの様子を見て、定期的にやるかどうか、決めたいと思います。

関連記事・広告

 - 健康・美容 ,