おたすけくまねずみ

困っているあなたをそっとお助けします

*

大阪城公園の新スポット、ジョーテラス大阪に行ってきました!

      2017/07/02

大阪城公園 ジョーテラス

2017年6月22日にオープンしたジョー・テラス・オオサカに行ってきました。

ジョー・テラス・オオサカは和モダンの落ち着いた空間で、飲食や会話、散歩を楽しむために、大阪城公園のエントランスに作られた施設です。

むかしはこの辺り、殺風景というか何もないというか、ホントに「公園入り口」って感じだったんですよね~。

うんうん、こんなのができるとは・・・。
すごく良くなってました!

店舗や立地は公式HPを見ていただくとして、ここでは実際の雰囲気がどんなものかをざっとご紹介します!

スポンサードリンク

大阪城公園の新スポットオープン!

最寄り駅のJR大阪城公園駅を出て階段を降りれば、目の前にジョー・テラス・オオサカが広がっています!

大阪城公園 ジョーテラス

駅からペディストリアンデッキ(連絡通路)を渡れば施設2階にも直結!

大阪城公園 ジョーテラス

もちろんエレベーターも完備で車椅子の人も難なく上下階移動ができます。

大阪城公園 ジョーテラス

広々としたエレベーターホールにはトイレもあります!

大阪城公園 ジョーテラス

施設はAテラスからGテラスの7つのエリアで構成されています(Gテラスは現在建設中)。

ざっとですが、エリアと店舗を紹介するとこんな感じ。

大阪城公園 ジョーテラス

Aテラス

●スターバックスコーヒー(スペシャリティ コーヒーストア)

大阪城公園 ジョーテラス

Bテラス

●gram(カフェ&パンケーキ)
 ⇒ gramで限定パンケーキを食べてきました!お持ち帰りもできます
●Italian Dining NATURA(イタリアン)
●駅前パーラー(喫茶)

大阪城公園 ジョーテラス
大阪城公園 ジョーテラス
大阪城公園 ジョーテラス

Cテラス

●錦城亭(カフェ&和ダイニング)

大阪城公園 ジョーテラス

Dテラス

●パークローソン(コンビニエンスストア)
●麺菓装(和食・和スイーツ・和装体験)

大阪城公園 ジョーテラス

Eテラス

●TAKAHIRO(RAMEN&クラフトビール専門店)
●名代 千房(お好み焼 鉄板焼)
●RUNNING BASE大阪城(スポーツ施設)
●ALOHA FOOD HALL SHO-GI(ハワイアングルメ)
 ⇒ フードコートスタイルのハワイアングルメを満喫してきました!
●大阪城下町(茶菓子・飲食・お土産・イベント)※2017年10月開業予定

大阪城公園 ジョーテラス

Fテラス

●JO-TERRACE OSAKA インフォメーション(園内案内 売店)
●たこ焼道楽わなか(たこ焼・お好み焼・焼きそば)
●サンジョルディフラワーズ ザ・デコレーター(生花販売)
●神戸バタークレープ専門店 ヒステリックジャム(クレープ)
 ⇒ 神戸で大人気のクレープを味わってきました!
●Taste of THE LANDMARK SQUARE OSAKA(カフェ&バーラウンジ)
●good spoon ALL Day Brunch&Dinner & BBQ Terrace(カフェレストラン&BBQ)
●Bakery Ferdinand(Bakery&Wine)
●城の森ダイニング(ブッフェレストラン)
●タリーズコーヒー(カフェ)

大阪城公園 ジョーテラス
大阪城公園 ジョーテラス
大阪城公園 ジョーテラス

Gテラス

●キャッスルガーデン OSAKA(モダンフレンチ)
※2017年12月開業予定

 

これらのお店の間に広い散歩道や植え込みがあり、和みの空間になっています。

大阪城公園 ジョーテラス
大阪城公園 ジョーテラス

忍者とか舞妓さんがいますよ!

大阪城公園 ジョーテラス

Dテラスにある麺菓装という、うどん・和スイーツのお店には2階に着物レンタルスペースがあります。
そこで、いわゆるコスプレして写真を撮ることができるんですね。

DテラスとEテラスの間には休憩場所を兼ねたフォトスペースがありました。

大阪城公園 ジョーテラス

屋外でのお茶会に使う野点傘は、ジョー・テラス・オオサカのシンボルマークにもなっています。
外国人旅行者にもウケそうですね。

Fテラスの中を突っ切ると野球場などのある「太陽の広場」に行くことができます。
出たすぐ脇には駐輪場も設置されているので、サイクリングの途中休憩にもぴったり!

大阪城公園 ジョーテラス

どのお店もお祝いの花が店頭にいっぱい飾られていました〜。

大阪城公園のジョーテラスにはおしゃれなカフェも!

ジョー・テラスというだけあって、外でくつろげるお店も多数。
やっぱり公園だからか、外のほうが落ち着きますね。

大阪城公園 ジョーテラス
大阪城公園 ジョーテラス

オープン当日なので、テレビなどの取材陣もいっぱい来ていて、平日にも関わらず多くの人たちが集まっています。

12時をまわるとカフェやレストランには長い列ができていました。

さて、私もお腹が空いたのでどこに入ろうか探していると…

気になるお店がありました。

大阪城公園 ジョーテラス

Eテラスにある「ALOHA FOOD HALL SHO-GI」というお店です。

ここはひとつのお店ではなく、中に複数の店舗が混在するフードコートのようなところ。
共通しているのは、どれもハワイのフード・ドリンクを扱っているということで、このようなスタイルをフードホールと言うそうですよ。

中は意外に広く、フードホールということもあってか、他の店より比較的すいていました!

オープニング期間限定で22~25日まで、生ビールが1杯100円!
ここ、気に入りました。
期間中にまた行きたくなりましたよ!


スポンサードリンク

ジョーテラス大阪はレストランだけじゃない!

カフェや食べ物屋さんばかりじゃなく、花屋さんやお土産屋さんもあります。
また、大阪城公園を走るランナー達のサポート施設、ランニングベースもあります。
ロッカーやシャワー、ウエアのレンタルもあるので気軽にランが楽しめますね。

大阪城公園 ジョーテラス

Fテラスにあるお土産屋さんと案内所を兼ねた「JO-TERRACE OSAKA インフォメーション」。

大阪城公園 ジョーテラス

Wi-Fi完備、AEDも設置!
外にはコインロッカーもあるので、お土産をたくさん買っても、旅行中で荷物が多くても、身軽に大阪城公園のお散歩を楽しめます。

大阪城公園 ジョーテラス

この日、先着1000名が貰えるというコースターを配っていたので、しっかりいただきました〜。

大阪城公園 ジョーテラス

大阪市のマンホールのふたですね。…いいデザインです。

店内手前はお土産物、奥にはインフォメーションカウンターがあります。

大阪城公園 ジョーテラス
大阪城公園 ジョーテラス
大阪城公園 ジョーテラス

さらにその奥にはベンチがあって、休憩所かと思ったら、実はここ、ロードトレインの発着所なんだそうです。

大阪城公園 ジョーテラス

ロードトレインというのは、大阪城周辺(外濠・内濠など)をまわる、道路を走る汽車のこと。
外国人観光客に大人気だそうですよ〜。

ここは待合所でもあるんですね。
モニターで、現在の運行状況がわかります。すごい!

大阪城公園 ジョーテラス

このお店のすぐとなり、現在建設途中のGテラスのエリアが完成したら、ここからもロードトレインに乗れるようになると、女性店長さんが教えてくれました。

2017年12月から開始とのことです!


スポンサードリンク

最後に

パンケーキのgramに行ってきました!
フードコートスタイルのハワイアングルメを満喫してきました!
神戸で大人気のクレープ専門店が大阪に登場!そのお味は?

外国人観光客はもちろん、国内から訪れる人も多い大阪城は、このジョー・テラス・オオサカができたことで、ますます賑わうんじゃないでしょうか。

今までは大阪城公園内にはレストランも少なく、食事となると周辺施設で・・・というイメージだったんですが。

大阪城公園でのお散歩デートの休憩やランチ、ディナーもこれでバッチリですね!
大阪城ホールでイベントがあったときなんて、来場者はここに集うこと間違いなしですね。

あまりにおしゃれなお店が多いので、何度も足を運んでしまいそうです!
 

関連記事・広告

 - おでかけ ,