おたすけくまねずみ

困っているあなたをそっとお助けします

*

エキスポシティのガンダムカフェ!頼んだメニューや場所と店内の写真

      2017/06/25

エキスポシティ ガンダムカフェ

大阪のエキスポシティのガンダムカフェに行ってきました!

店内の様子や混雑状況、注文方法、頼んだメニューやカフェの場所など、写真とともにご紹介します。

偶然、誕生日のサプライズにも遭遇!
好きな人にはたまりませんよ〜。

そして、GWに行ったのですが、意外なことに混雑は・・・。

店内写真はお店に確認の上、撮影しております!

スポンサードリンク

エキスポシティのガンダムカフェに行ってきました!

開業から約1年半、ようやくエキスポシティに行ってきました。

開業直後は混んでるからと敬遠していたのがいつの間にか1年半!
月日の経つのは早いものですね。

行ってみたかったガンダムカフェでランチをすることにしました。

GW中ということもあって、お昼時はエキスポシティ内のお店はどこも大行列。
ガンダムカフェも混んでるんだろうなと思いつつ、様子を見に行ったのですが・・・。

入り口に「満席」の立て札があったものの、並んでいる人が見当たらず。
「あれ?」と思っていると、立て札もなくなり、すんなり入店。

入店したのは12:30頃。
食事中に外を見てみると、数人の列はできていましたが、何十分も待つような状況ではありませんでした。

開業直後は大行列ができていたと聞いてたんですが、1年半経って落ち着いてきたんでしょうか。
それとも、GWで家族連れが多かったため、ガンダムカフェは却下されたんでしょうかね〜。

いずれにしても、休日でもランチタイムの混雑は少ないようです。

ガンダムカフェの注文方法

ガンダムカフェは、スターバックスのようなカウンター注文方式ですが、ちょっとだけ変則的。

エキスポシティ ガンダムカフェ

まず店内に入ると席に案内されます。
ガンダムとシャアザクが真正面に見える良い席でした。
横になんか黄色いのもいますが・・・。

エキスポシティ ガンダムカフェ

初めての人には、スタッフが注文方法などを説明してくれるので安心。

テーブルにはメニューも置かれていて、席でゆっくり料理を決めることができるのが嬉しいです。
メニューもクルーが持っているファイルっぽいデザイン。

エキスポシティ ガンダムカフェ

注文が決まれば、テーブルにある番号札を持ってカウンターへ。

エキスポシティ ガンダムカフェ

カウンターでは、連邦軍の制服を着たお姉さんに番号札を渡し、注文と支払いを済ませます。

飲み物はそのままカウンターの受取口で受け取り、食べ物は席まで持ってきてもらえます。
お姉さんに「ハロのところで・・・」と言われて「ハロ?」と思ったら、受取口のカウンターテーブルがハロになってました!

写真を撮り忘れたんですが、めちゃかわいいのでぜひ実際にご確認くださいませ。

ガンダムカフェ大阪で頼んだメニューはこれ!

料理や飲み物の種類もすごくいっぱいで、大阪限定メニューなんていうのもあって悩んだんですが、私は「百式・オムライス(1,166円)」、ダンナは「シャアザク・ライス(1,058円)」に決定。
無難?普通?

エキスポシティ ガンダムカフェ

テーブルに運ばれてきた時に「百式オムライスはこちらのカトラリーでお召し上がりください」と、金色のフォークとスプーンが!
わかる人にはわかる(というかわかる人しか来ないか・・・)演出に思わず「わあっ」と声が出てしましました(恥ずかしい・・・)。

「百式・オムライス」はビーフシチューオムライスで、スライスチーズに書かれた「百」の文字はココア。
甘くないココアなので違和感はありません。

付け合せはレタスと千切りの人参。
できればもうちょっと野菜が欲しかったかな。
ボリュームも程よく、お腹いっぱいになりました。

お味は、めちゃ美味しいわけでもまずいわけでもなく、普通というかこの手の店にありがちな味?
その割にお値段は高めですが、お店を楽しむ料金も込みと考えればこれくらいでしょうかね。

エキスポシティ ガンダムカフェ

ダンナの「シャアザク・ライス」はシャアザクに見立てたケチャップご飯のオムライス。
ツノは人参でした。
一口食べさせてもらいましたが、お味は同様な感想です。
ただ、ご飯が「チンしすぎましたね」って感じでモッチモチになってたのがちょっと残念。

ドリンクは「ラテ(421円)」と「フレーバーラテ・バニラ(464円)」。
15種類くらいのキャラの中から好きな絵柄を選べます。

エキスポシティ ガンダムカフェ

わが家はファーストガンダム世代なんですが、ハロとガンダムはベタすぎでしたかね。
ランチタイム割引で、それぞれ50円引きでした。

ラテはなかなか良いお味でした。
バニラフレーバーも香りが良くて甘さも程よく美味しかったです。

カップのデザインもかっこいい!

エキスポシティ ガンダムカフェ

最初に飲み物と食事を一緒に頼んでしまったんですが、ラテは食後に飲んだのでちょっと冷めました。
猫舌の私には丁度良い温度でしたけどね。

熱々がお好きな方は、食後に改めてカウンターで注文されるのが良いと思います。


スポンサードリンク

ガンダムカフェの場所は?

エキスポシティのサイトのフロアマップではちょっとわかりにくいんですが、ガンダムカフェを含む「ガンダムスクエア」は「エキスポキッチン」というレストラン街にあります。

ガンダムスクエアの場所はエキスポキッチンの入口。

大阪モノレールの万博記念公園駅の改札を出て左に行くと、もう目の前にエキスポシティが見えます。
そのままエキスポシティに向かうと、いきなりどーんとでっかいガンダムとシャアザク!

エキスポシティ ガンダムカフェ

まず迷ったり探したりする必要はないほどの存在感なので、エキスポシティが初めての方でも安心!

店内には、セル画や六角形のプレートに書かれた声優さんたちのサイン。

エキスポシティ ガンダムカフェ
エキスポシティ ガンダムカフェ

モニターではいろんな世代のガンダムの映像が流されています。

エキスポシティ ガンダムカフェ

時々シャアやブライトさん(ファーストガンダムではないのが寂しい…)のアナウンスが入ったり、カイさんによるガンダムカフェの紹介が流れたり。

ホワイトベースの乗組員とかがくつろぐカフェという設定でしょうかね。

そしてこの日、偶然にも誕生日の方が店内にいらした様で・・・。
シャアの声で「今日が記念日の者がいる様だ・・・」といった内容のアナウンスが!

これ、好きな人はかなり嬉しいんじゃないでしょうか。

また、お店のスタッフは注文の際や料理を運んできた後など、お辞儀の代わりに敬礼をしてくれます。
注文カウンターでは「スタンバイ」といった声が聞こえたり、ニヤニヤしてしまう様な演出も楽しめますよ。

店外にも席があって、シャアザクの足元で食事を楽しんでいる方たちもいましたよ。

スポンサードリンク

最後に

ガンダムスクエアにはカフェの他、グッズショップも併設されています。

歴代のガンダムシリーズのグッズやお菓子がてんこ盛り!
ガンプラもたくさん。

ここでしか買えないプラモやグッズ、大阪限定商品などもありました。

私が知っているガンダムは、ファーストとゼータくらいまで。
それでも子供の頃に夢中になった世界を違う形で楽しめて面白かったです。

メニューにはカクテルも豊富にあったので、夜の雰囲気も楽しんでみたいですね。
 

関連記事・広告

 - おでかけ ,