おたすけくまねずみ

困っているあなたをそっとお助けします

*

ウルトラセブンの高島屋展覧会イベントを京都で見てきました!

      2017/05/07

ウルトラセブン

ウルトラセブン放送開始50年記念〜モロボシ・ダンの名をかりて〜の展覧会を見に京都高島屋へ行ってきました!

星人や怪獣の展示を始め、基地模型やジオラマと盛りだくさん、モニターによる映像もたくさんあって楽しかったですよ。

8月には大阪・横浜の高島屋でも行われるイベントです。

展示会の内容や写真OKな場所などをご紹介しますので参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

ウルトラセブンが高島屋へ!放送開始50年記念

朝の情報番組でウルトラセブンのイベントが京都で行われていると知ったわが家。

ダンナも私もリアルタイムで見てた年代ではないので、再放送組ですが。

ダンナはウルトラシリーズの初期のものにはめっちゃ詳しいです。
怪獣の名前もよく知ってるし、フィギュアもいっぱい持ってます。

私は、ウルトラシリーズは特に好きでも嫌いでもないんですが、なぜかセブンは好きなので多分見てたんでしょうね、覚えてないんですけど。

ということで、GWに京都へお出かけすることにしました。

開催場所は京都高島屋7F。

高島屋の1階外壁にはどーんと真っ赤な看板。

ウルトラセブン 高島屋

アイスラッガーでかい!

ウルトラセブン 高島屋

7F展示場前ではテレビの中のモロボシ・ダンとアンヌ隊員がお出迎え。
テレビの中に入って一緒に写真に収まることもできます!

ウルトラセブン 高島屋

そしてイベントタイトルの下をよく見ると・・・。
モロボシ・ダンを演じた森次晃嗣さんのサインが!

ウルトラセブン 高島屋

イベント初日にはトークショーも行われていたようですね。

入場料は大人800円、大学・高校生600円、中学生以下は無料。
高島屋のサイト内にあるwebクーポンを使用すると100円引きになります!
高島屋ウルトラセブンwebクーポン

なんだか子供の頃に戻ったようで楽しくなってきました。

ウルトラセブンの展覧会はこんな内容

会場に入ると、地球人サイズのセブンのフィギュアがお出迎え。
パネル展示でセブンの紹介。
モニターによる映像もあります。

セブンって「恒点観測員」とかいうお仕事で地球に来たんですね。
公務員?

そして、モロボシ・ダンとなったいきさつなどを紹介。
ダンの等身大?フィギュアもいらっしゃいます。

さらに進むとウルトラ警備隊の秘密基地やウルトラホークの模型。
ポインターの原寸大っぽい模型もあります。

3体のカプセル怪獣もいました。
こんなやつらですね。
(ダンナのコレクションから拝借)

ウルトラセブン カプセル怪獣

これってポケモンの元ネタでしたっけ?

カプセル型の窓から怪獣を見る仕掛けが面白いんですが、カプセルの形が細いのでアギラがちょっと見づらかった(笑)。

そして今でも男性方から絶大な人気を誇るアンヌ隊員の記憶で語る宇宙人の策略ゾーンへ。

こちらでは宇宙人の策略を系統別に分け、それぞれのエピソードをアンヌ隊員が語るという形のパネル展示。
地球人を洗脳して操るとか、ウルトラアイを奪って変身させなくするとか、宇宙人も色々考えますね〜。

ここからは星人や怪獣の立像もたくさん出現。
こんなのがいっぱいいます。
(写真はダンナのコレクションより)

ウルトラセブン

立像は撮影に使われていた着ぐるみを再現したものだと思われるので、大きさも人間が入れるサイズ。
なかなかの迫力で、ちょっと不気味なのもいるので、小さな子供の中には泣いて進めない子もいました。

それぞれに出演話・身長・体重・出身地(星)のプロフィール付。
ニセウルトラセブンも!

モニターもたくさん設置され、セブンが星人や怪獣を倒す場面がダイジェストで流されていました。
大人も子供も見入ってしまいますよ。

驚いたのが小学生くらいの子供たちが、星人や怪獣の名前をよく知っていること。
「これは◯◯って言う名前なんだ」じゃなく「わー◯◯だ〜!」って立像に寄って行くんですよ。

なんで知ってるの?って感じなんですが、最近のウルトラシリーズにも出てたんでしょうか?
それとも親の影響?

次は、ダンの苦悩や葛藤を取り上げたゾーン。
ペガッサ星人やロボット長官、マゼラン星人のマヤなどが取り上げられています。

写真パネルとともにダンや登場人物のセリフも展示されていて、モニターの映像とともにダンの気持ちを感じることができるってことでしょうか。
マヤの衣装やギターもありました。

そして、その先には巨大なジオラマが出現!

ウルトラセブン 高島屋

ほとんどの展示物は撮影禁止ですが、ここは撮影OKなんです!

モニターの画像とともにメトロン星人との戦いシーンを楽しめます。

ウルトラセブン 高島屋

子供との対比でその大きさがわかるでしょうか。
ジオラマの背景はこの展示会のために書き起こされたものだそうですよ。

ジオラマも細かく作り込まれていて見ていて飽きません。

ウルトラセブン 高島屋

じっくり見入っている人もたくさん、子供たちも楽しそう。
あ、壊されてるとこ発見!

ウルトラセブン 高島屋

そしてついに最終回を迎えました!
大きなスクリーンで最終回の映像が約10分放映。
放映が終わっても3分後にはまたスタートと頻繁にやっています。

スクリーンの前にはイスも並んでいて、ゆっくり楽しむことができます。
有名なシルエットの名シーンも!

スクリーンの左右にはセブンとパンドンという怪獣。
薄暗い中、よく見るとアイスラッガーが飛んでます。
ウルトラホークらしきものもいるので、最終回を再現したジオラマなのかな〜と思っていたら・・・。

映像が終わって明るくなると、どうやらその通りのようで、ジオラマの真ん中にどーんと大きなスクリーンが設置されていました。
ジオラマにはウルトラ警備隊の隊員たちもいましたよ。

最終回を見終わった後は、その後のモロボシ・ダンのコーナー。
後のシリーズにもちょこちょこ出てたんですね。

そして、もう一つ撮影OKな場所には・・・。
ウルトラマンレオに・・・。

ウルトラセブン 高島屋

セブンとウルトラマンゼロ。

ウルトラセブン 高島屋

え?セブンの息子?
結婚したの?へー。
で、今なにしてんの?

とか、同窓会ノリになってしまいそうなコーナーでした。

一緒に記念撮影もできます!


スポンサードリンク

ウルトラセブンのイベントは京都・大阪・横浜で

会場を出るとそこはウルトラマングッズで溢れかえるコーナー。
こちらは展覧会に入場しなくても利用できます。

スマホケース、フィギュアにソフビ人形、おもちゃ。

お皿やマグカップなどの食器にお弁当グッズ、ウルトラマンの形に切り抜かれた海苔までありました。

ノート、ボールペン、筆箱などの文房具。

タオル、Tシャツ、ネクタイ、酒屋さんのような前掛け、って誰が使うの?

風呂敷や御朱印帳といった渋めのグッズも盛りだくさん。

備前焼の徳利やシルバーアクセまで揃ってます。

写真集、マンガ、絵本、DVDもたくさん並んでいました。

大阪・横浜の展覧会は?

京都高島屋の展覧会では、
●フック星人ギャラリーツアー
●モロボシ・ダン(森次晃嗣さん)ギャラリートーク
●ウルトラセブンと写真をとろう
などの企画や

●スタンプラリー
●インスタグラム投稿キャンペーン
などが行われていました。

大阪や横浜でもなにかしらの企画があると思われますので、高島屋のサイトでチェックしてみてくださいね。
それぞれの開催期間は以下の通りです。

大阪高島屋:2017年8月2日(水)〜13日(日)
横浜高島屋:2017年8月16日(水)〜28日(月)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウルトラセブン Blu-ray BOX I 【Blu-ray】 [ 中山昭二 ]
価格:25797円(税込、送料無料) (2017/5/7時点)

最後に

ウルトラセブンをTVで見ていた記憶はあやふやで、でもなんとなくセブンが好きという私でもたっぷり楽しむことができました。

入場からグッズを一通り見て回るまでで、約1時間半。
思ってた以上に長居しました。

50年経っても語り継がれ、色褪せない、セブンって名作だったんだな〜って、今更ながら思いました。
ほんと、あんまり覚えてなくてゴメンなさいって感じです。

会場の混雑はさほどでもなく、展示も余裕を持って配置されているので、スムーズに見て回ることができました。
さすがにジオラマや最終回コーナーは人でいっぱいでしたけど。

今年の夏は大人も子供もセブンの世界を体験してみてくださいね!
 

関連記事・広告

 - イベント