おたすけくまねずみ

困っているあなたをそっとお助けします

*

ホームパーティーの子供の遊び マンション騒音にならないアイデアは?

      2016/10/28

パーティ

クリスマスやハロウィン、誕生日会などでホームパーティーをされる方も増えていますね。

小さな子供たちが飽きないよう楽しい遊びを用意されることと思いますが、マンションなどでは子供たちの走り回る騒音も気になるところです。

今回は、パーティで子供たちが興奮しすぎず楽しめる遊びをご紹介します。

スポンサードリンク

ホームパーティーで子供が夢中になる遊びは?

ホームパーティでは、小さな子供が一緒だと飽きさせない工夫も必要です。
子供たちにもパーティを楽しんでもらいたいのですが、体を動かす遊びは興奮して走り回ることもあり、マンションなどでは心配なこともありますよね。

アイロンビーズでオーナメント作り

ご存知の方も多いと思いますが、パーラービーズやハマビーズなどの名前で売り出されているアイロンビーズ。

突起の付いたボードにストローを短く切ったようなプラスチックのビーズをはめて絵を作り、アイロンで押さえるとビーズが溶けてくっついて板状になるという知育玩具です。

みんなでわいわい作れば子供たちも楽しめるのではないでしょうか。
アイロンだけ大人がすれば安全です。

もともと穴が空いているので、でき上がったものにひもを通すだけでどこにでも飾れます。

壁に紐を渡しておいて、洗濯バサミなどで吊るせばみんなで作った楽しいガーランドに。
前で記念写真を撮るのにもピッタリです。
クリスマスやハロウィンならツリーに飾っても楽しいですね。

プラスチックですのでパーティが終わってもそのまま飾ったり、コースターにしたり、思い出として残せますよ。

4歳くらいから遊べて大人もはまる面白さのアイロンビーズ。
大人の方が夢中になって子供がアイロンに近づいてしまわないようにだけ注意してくださいね。

マンションでのホームパーティーは騒音が心配

紙を使った遊びも手軽でおすすめです。
楽しくおしゃべりしながらでもできますね。

おりがみ

きちんと綺麗に折れなくても、お母さんやお父さんと一緒に何かをするのも子供たちにとっては楽しいことなのではないでしょうか。

こちらのサイトには、幼児でも折れる簡単な折り紙がたくさんあります。
折り方のアニメーションもありますので、わかりやすいですよ。
おりがみくらぶ

できた折り紙に絵を描いてさらに楽しむこともできますし、アイロンビーズ同様、ツリーや壁に飾って楽しむこともできます。

折り紙なら軽いので、壁に直接テープで貼ることもできますし、ダンボールをツリーや大きなケーキなどの形に切っておいて、好きなところに貼って遊ぶこともできますよ。

100均ショップのセリアでこんな折り紙を見つけました。

セリア おりがみ

●どうぶつおりがみ
くま・うし・さる・うさぎがプリントされたおりがみが各5枚ずつ、計20枚入っています。
おりかた説明書付きで折り線もプリントされているので、簡単にかわいいどうぶつおりがみができますよ。

●おりがみシール
おりがみの裏面にのり加工がされていて、好きな形に切って貼ることができます。
8色×1枚の8枚入り。

セリア おりがみ

●ケーキ屋さんおりがみ
おりがみにプリントがされていて、付属の説明書通りに折るとケーキができあがります。
対象年齢は3歳以上とされていますが、折る前にハサミで切る必要のあるものもあり、やや難しいようです。
おりがみは、ケーキ4枚・飾り用1枚、金銀入り14色×1枚、白5枚の計24枚入り。

●おりがみヒコーキ
こちらもプリント付き・説明書付きで簡単にかっこいい紙飛行機ができます。
おりがみは、ヒコーキプリント4種×1枚、普通のおりがみ26枚の計30枚入り。

同じく100円ショップのダイソーにはおりがみの折り方本がありました。

ダイソー おりがみ 本

私の行ったお店には、かんたんおりがみ、たべものおりがみ、おもちゃおりがみ、きせつのおりがみ、おりがみ紙ひこうきの5種類。
ページ数も多くてたくさんの折り方の説明が掲載されています。

貼り絵・ちぎり絵

壁にロールで売っている大きめの紙を貼り付けておいて、子供たちの想像力に任せて好きなように紙をちぎって貼っていくという遊びはいかがでしょうか。

いちいち糊を使うのが大変・ベタベタするのが困るという場合は、マスキングテープを使うという手もあります。
100均でもいろんな色や幅のマスキングテープがありますので便利ですよ。


スポンサードリンク

子供の遊びアイデア集

まだ工作などは無理、というくらいの小さいお子さんなら、こんな遊びはいかがでしょうか。

絵本の読み聞かせ

クリスマスやハロウィン、誕生日などその時期に合わせたお話でも、子供たちが大好きなお話でもいいですね。
図書館で大きなサイズの絵本を貸し出して貰えるところもあるようです。
家ではなかなか買えない大判サイズの絵本に子供たちもびっくりではないでしょうか。

思う存分お絵描き

ロールで売っているような大きめの紙や画用紙をテープでつなげて床めいいっぱいのお絵描きボードを作っておきます(壁一面でもいいですね)。
あとは思う存分好きなだけ絵を描いていいよというのはどうでしょうか。

普段とは違う広大なキャンバスに、子供たちの想像力も膨らみそうです。

紙を二重にするか、ちょっと厚手の紙を使う、裏にダンボールで補強するなどの工夫で、少々強く描いても破ける心配も少なくなります。

最後に

こちらで持ち寄りパーティの簡単メニューをご紹介しています

子供も大人も、ご近所にも心置きなくパーティを楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

 - 生活 ,