おたすけくまねずみ

困っているあなたをそっとお助けします

*

父の日に感謝の言葉を 文例・カードメッセージ書き方のヒント

      2016/06/12

父の日

みなさんは、父の日にプレゼントやメッセージを贈っていますか?

母の日に比べると、父の日って陰が薄いような気がします。

社会人や親になって初めてわかる父の偉大さ。
ちょっと照れくさいけど、今年の父の日は、お父さんに感謝の気持ちを伝えてみましょう!

 

スポンサードリンク

 

父の日に贈る感謝の言葉文例

いくつか例文をあげてみました。
組み合わせて自分の言葉に直してみてくださいね。

ありがとうを伝える文例

「お父さんありがとう」
「お父さん、私たちのためにいつもお仕事頑張ってくれてありがとう」
「お父さん、いつも感謝しています」

尊敬を伝える文例

「就職して初めて、お父さんこんな大変なこと何十年もやってきたんだ、凄いなと気付きました」
「子供が生まれて、初めてお父さんの偉大さがわかりました」
「言ったことなかったけれど、心の中ではお父さんのこといつも尊敬しています」

愛情を伝える文例

「お父さん、大好きだよ」
「お父さんの子供で幸せです」
「いつまでもかっこいいお父さんでいてね」

プレゼントに関する文例

「お父さんの好きな◯◯を贈ります」
「この色、お父さんに似合うと思うな」
「親父との思い出の◯◯を贈ります」

健康を気遣う文例

「体に気をつけて、お酒はほどほどにしてね」
「これからもずっと元気でいてください」
「健康に気をつけて、若々しくいてください」
「たまにはゆっくり体をやすめてください」

父の日のカードメッセージ文例

お父さんいつも本当にありがとう。
仕事をするってこんなに大変なことなんだと、やっと気付きました。
私もお父さんのようになれるよう頑張ります!
たまにはゆっくり休んでね。
お父さん、いつも家族のためにお仕事頑張ってくれてありがとう。
今まで何もしてこなくてごめん。
◯年分の感謝を込めて、◯◯を贈ります。
体に気をつけて、こらからもずっと元気でいてください。
親父、いままで喧嘩ばかりでごめん。
自分にも子供が生まれて、初めて親父の大きさがわかったよ。
親父の息子であることを誇りに思います。
今度帰った時は、ゆっくり話しながら飲もうな。
元気で長生きして◯◯(子供の名前)といっぱい遊んでやってください。


スポンサードリンク

 

父の日のカード 書き方のヒント

お父さん、親父、パパ・・・普段の呼び方でOKです。

お父さんと遊んだり、褒めてもらったり、叱られたりしたことを思い出してみるのも、素直な気持ちを引き出すコツです。

回りくどい言葉より、照れるけれどストレートな表現の方が、お父さんの心には響くようですよ。

喧嘩中やちょっと心がすれ違ってしまっている方も、仲直りや距離を近づけるチャンスですね!

父の日はちょっと照れくさいことを言ってもいい日なんです。
素直な気持ちを伝えてみましょう。

男性は褒められることが好きな人が多いんですよ。
仕事や趣味、子育てのことで、尊敬の言葉をさらっと入れるのもいいですね。

離れて生活をされている場合は、近況などを書き添えて元気でいることを伝えましょう。

兄弟姉妹で寄せ書き風のカードにするのも楽しくていいですね。

長文でなくてもOK!
ぶっきらぼうな文面でも、子供が何かしてくれただけでうれしいものです。
「ありがとう」の一言だけでも大丈夫です。

できれば手書きで、素直な「ありがとう」の気持ちをこめて贈りましょう!

 

最後に

父の日のプレゼントの参考にこちらもどうぞ。
母の日父の日のペアギフトはさりげないお揃いやサプライズな演出を!
父の日のプレゼントは手作りおつまみに挑戦! 超簡単レシピあり

お父さんとはなんでも話ができる、という人は意外と少ないのではないでしょうか。

父の日はお父さんとの距離を縮めるチャンスです。
ウルウルさせるくらいストレートに気持ちをぶつけてみましょう!

 

スポンサードリンク

 - 春の行事 ,