おたすけくまねずみ

困っているあなたをそっとお助けします

*

家族でお出かけ 関西の日帰りで子供が喜ぶおすすめスポット

      2016/06/10

5621.向日葵風景
ゴールデンウイークや夏休みに、家族みんなでお出かけって楽しいですよね。

でも行き先を小さな弟・妹に合わせるか、お兄ちゃん・お姉ちゃんに合わせるか、悩むところです。

今回は、家族みんなが楽しめる日帰りの関西お出かけスポットのご紹介です。

 

スポンサードリンク

家族でお出かけ 関西で日帰りならこの遊園地!

◆ひらかたパーク(ひらパー)

ひらパーでおなじみ、お父さんやお母さんも子供の頃、連れて行ってもらったかもしれませんね。
昔からの遊園地が次々と閉鎖される中、ひらパー兄さんなどの独自の戦略でいまでも人気があります。

アトラクションは懐かし系の乗り物から、360°超立体シアターまで約40個。
小さな子供も楽しめる乗り物もたくさんありますよ。

人気の「ヤッテミ〜ナ」は子供が自由に想像力を働かせながら進む、知育型アスレチック。
ノーマルコースに加えて、上級者向けのチャレンジコースがあります。
小学生以上なら1人で挑戦できますよ。
※小学生未満には、付き添いや同伴者が必要です。

枚方パークといえば昔は「菊人形」でしたが、いまでも園内は花や緑が多く、癒しの遊園地という感じですね。
600種・4000株のバラが咲き誇るローズガーデンというバラ園も素敵ですよ。
ノームトレインという汽車のアトラクションは、このバラ園の一角を通るコースになっています。

また、動物と触れ合える「どうぶつハグハグたうん(2歳以上500円:フリーパス対象外)」や、ミニ動物園もあります。

まさに、小さな子供から大人まで楽しめる遊園地らしい遊園地です!

ポイント 2016年6月6日まで、店内のものすべてに落書きができる「らくがきカフェ」開催中!「チームラボアイランド 踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地」(料金別)もやってます。

ひらかたパーク情報

枚方市枚方公園町1-1
枚方パーク

営業時間:10:00〜17:00
土日祝、GW、夏休みなどは18:00か19:00まで
詳しくはHPをご覧ください。

休園日:火曜日(開園の場合もあります)

料金:入園+フリーパス 中学生以上 4,400円、小学生 3,800円、2歳〜未就学児 2,600円
※入園のみのチケットもあります。
※別料金となるイベントもあり。

アクセス
●京阪電車 枚方公園駅 徒歩約3分
●車の方はHP「交通アクセス」に詳しい道順が掲載されています。

駐車場
1,500円(普通車)

ひらパーGO!GO!チケット

枚方パークの入園と京阪電車の乗り降り自由チケットがセットになったお得なチケットです。
ひらパーのフリーパスが割引になる特典付き。

京阪線版 大人 1,400円 小児 800円
大津線版 大人 1,900円 小児 950円
有効区間など詳しい情報はこちらをご覧ください。
ひらパーGO!GO!チケット

 

子供が喜ぶお出かけ 関西のスポット 室内で雨の日も安心

◆レゴランド・ディスカバリー・センター大阪

子供が夢中になって遊ぶこと間違いなしの、レゴブロックがいっぱいの屋内型施設です。
対象年齢は3歳〜10歳。

通常のレゴブロックで遊べるのはもちろん、大きいサイズのレゴブロックでも遊べます。
レゴで車を作ってのレースや、シューティングなどの様々なアトラクションも盛りだくさんです。

ポイント 一部身長90cm以上でないと参加できないアトラクションもあります。
安全上の理由により靴下着用のアトラクションがありますのでお忘れなく!

2016年4月には人気シリーズの「ニンジャゴー」のアトラクションも登場しました!

レゴランド・ディスカバリー・センター大阪情報

大阪市港区海岸通1-1-10 天保山マーケットプレース3F
レゴランド・ディスカバリー・センター大阪HP

営業時間:10:00〜19:00または20:00(最終入場は2時間前)

休館日:4・5月 なし

料金:大人・子供共通 2,300円(オンライン前売り2,000円、2歳以下無料)
年間パスポート 6,000円

アクセス
●地下鉄中央線 大阪港駅 徒歩5分
●JRゆめ咲線 ユニバーサルシティ駅よりシャトル船 約10分
●大阪市バス 天保山ハーバービレッジ 下車すぐ
●阪神高速湾岸線・大阪港線 天保山IC 約5分


スポンサードリンク

関西で子供とお出かけできるおすすめ動物園はアクセス抜群!

◆天王寺動物園

大阪の南の玄関口とも言える、天王寺駅の目の前にある、アクセス抜群の動物園です。
なんと100年以上の歴史のある動物園なんですよ。

料金が安いのも魅力ですよね。
(大阪市内在住または在学か、大阪市立(市外含む)校に在学の小・中学生は無料)

現在飼育されている動物は約200種。

動物が野生で生息している環境を再現した「生態的展示」が人気です。
また、不定期ですが飼育員による解説が聞けることもありますよ。

アフリカサバンナゾーンには、ライオン、キリン、シマウマなどなど。

アジアの熱帯雨林ゾーンには、ゾウ、チンパンジー、ヒヒなど。

爬虫類生態館「アイファー」には、カメ、ワニ、トカゲ、魚、昆虫などがいて、意外と楽しめます。
冷房も効いているので、暑い日にはここに逃げ込んでゆっくりカメを眺めるのもいいですね。

おやつ・ごはんタイムで動物たちが餌を食べる様子を観察したり、ふれあい広場で羊やヤギ、モルモットとのふれあいを体験することもできますよ。
おやつ・ごはんタイムやふれあいタイムはこちらをご覧ください。
春おすすめコースガイドMAP

天王寺動物園情報

住所:大阪市天王寺区茶臼山町1-108
TEL:06-6771-8401
天王寺動物園

開園時間:9:30~17:00(入園は16:00まで)
5・9月の土日祝は、9:30~18:00(入園は17:00まで)

休園日:毎月曜日(祝日の場合は翌平日)、12/29〜1/1

入園料:大人500円、小・中学生200円
※大阪市内在住または在学か、大阪市立(市外含む)校に在学の小・中学生は無料
学生証・無料パス(大阪市内及び大阪市立の小中学校に配布)・保険証(原本)
などの住所・年齢を証明できるものが必要

アクセス:地下鉄 動物園前駅 1番出口より約5分
地下鉄 恵美須町駅 3番出口より約5分
JR・地下鉄 天王寺駅より約10分

駐車場
動物園の専用駐車場はありません。
天王寺公園地下駐車場をご利用ください 493台
平日 200円/30分 1日最大1,600円
土日祝 300円/30分 1日最大2,400円

 

最後に

子供とのお出かけスポットのおすすめ記事はこちらにもあります。
参考にご覧ください。
GWのお出かけ 関西で子供と楽しめるおすすめ日帰りスポット
幼児が喜ぶお出かけのおすすめスポット関西 室内で安心・自然を満喫

下の子に合わせると上の子がつまらなそう、上の子に合わせると下の子がぐずる。
お出かけ先も、なかなか難しいものですよね。

今回は子供の年齢によって、それぞれ楽しめるものがあるスポットを集めてみました。

今度のお休みは家族全員で楽しんでくださいね。

 

スポンサードリンク

 - おでかけ ,