おたすけくまねずみ

困っているあなたをそっとお助けします

*

ピザソースの手作りはとっても簡単!おいしいおうちピザを作ろう!

      2016/11/06

14-1

市販のピザソースって味が濃くて、塩辛いからたっぷり使えない。

でもトマト缶から作るのも大変そうだし…そんな経験ありませんか?

市販のトマトソースを使って作る超簡単ピザソースなら、たっぷり使っても辛くない、酸味の効いたトマト感いっぱいの本格ピザがおうちでできますよ。

動画もありますので参考にどうぞ!
 

スポンサードリンク

ピザソースの手作りは基本のトマトソースで楽チン!

トマト缶ではなく、調味された「基本のトマトソース」という商品を使えばとっても簡単に手作りピザソースができちゃいます!
デルモンテやカゴメから、缶やパウチで発売されていますよ。

材料
基本のトマトソース(デルモンテ、カゴメなど) 1個
アンチョビ(フィレ) 2〜3切れ
お好みで バジル オレガノ(乾燥のものでOK)などお好みで

1.鍋に適当に刻んだアンチョビと、基本のトマトソースを入れて、中火にかける。

2.焦がさないよう時々かき混ぜ、ピザに塗れるくらいの固さまで煮詰める(約20分)。

これくらいです。
14-2

3.火を止めて、バジルやオレガノを入れる。

これだけです。
塩・コショウは要りません
基本のトマトソースは味付けされていますので、
アンチョビの塩分だけで大丈夫です。

アンチョビは、ちょっと生臭くて苦手という方は2切れ、大好きな方は3〜4切れ入れて下さい。
ただし、入れ過ぎると塩辛くなりますのでご注意を。
缶入りのフィレは余ったら冷凍保存もできますよ。
フィレがなければ、チューブでもOK!

20cmくらいのピザならたっぷり使っても3枚分はあります。
ピザソースは余ったら冷凍も出来ますよ。

トマトの存在を十分に感じられる酸味のあるピザソースです。
ピザ生地はもちろん、トッピングもほぼ市販品でも、いつもと一味違うピザになりますよ。

ただし、煮込んでいる間はソースがぴちぴちとはねますので、エプロン必須、後のコンロ周りのお掃除も必須です。

 

スポンサードリンク

手作りピザソースで簡単にお店のピザの味

薄いタイプのピザ生地なら…

永遠の定番マルゲリータ
手作りピザソースならトマト感たっぷりで
マルゲリータもとっても美味しくできます。
生地にピザソースをたっぷりのせて、
モッツァレラチーズとトマト、バジルを散らして焼くだけ。

サーモンでちょっとおしゃれに
生地にピザソースを塗り、モツァレラチーズ、スモークサーモン、
スライスした玉ねぎ、細切りの青じそをのせ、軽く塩を振って焼きます。

チーズチーズチーズ!
ピザソースを塗った生地に何種類かのチーズを好きなだけのせて焼いてみて下さい。
ワインにぴったりです。

おいしいピザソースがあれば後は手抜きでもOK!

厚いタイプのピザ生地なら…

照焼きチキン
ピザソース、スライスした玉ねぎ、チーズ、市販の照焼きチキン、
刻んだゆで卵、水煮のマッシュルームなどをのせて、最後にマヨネーズ。

子供大好きポテトピザ
玉ねぎ、冷凍のポテトフライ(太いものは軽く解凍)、
ソーセージ、缶詰めのコーン、チーズなど

お父さんにはサラミチーズ
たっぷりのピザソースにサラミソーセージ、
モツァレラチーズ、チリペッパー少々

最後に

よろしければ動画も参考にどうぞ。
ピザ生地の作り方も入ってます。
強力粉と薄力粉を6:4で作る生地は、
口当たりが軽いので食べ過ぎ注意ですよ。
 

スポンサードリンク

 - 料理・食材 ,